KAWADA BLOG

Jul/2017 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
0.5モジュールのピニオン
どうもです。
何故か最近ピンポイントで良く売れる0.5モジュールのピニオンギヤ。
しかも12Tが集中的によく売れてます。

PNM12 超硬ジュラピニオン m=0.5 12T
このモジュール0.5のピニオンギヤはシャフト径2mmモーター用のピニオンギヤです。
ミニッツとかタムテックギヤとかに使える用にリリースした小さいRCカー向けのピニオンギヤです。
少し前に聞いたのは京商さんのハングオンレーサーに使うって聞いたけど、ここ最近は特に12Tのまとめ買いっぷりが目立ちますね。オンラインショップでも個人のお客さんで10個20個まとめ買いする強者も結構みえますよ。

何に使うのか定かじゃありませんが最近人気のピニオンギヤです(笑)

0.5モジュールのピニオンギヤラインナップはこちら
大きい歯数は無いものがありますがご了承ください。
では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
DAYZ夜ちゃれに参加してきました。
どうもです。
7月15日(土)にDAYZさんで開催された『デイズ夜ちゃれ ラウンド4』に参加してきました。参加したクラスは『夜ちゃれ12 21.5』です。いわゆる1/12ストッククラスですね。(走行時間は5分です。)
※DAYZさんのHPより無断拝借(笑)

12ストックには14名の選手がエントリー。
なんとM300FX4で参加の選手が8名!!(井上調べ)半分以上がカワダM300FX4です!! 圧倒的シェアですね♪ ありがとうございます!!

【練習走行】
デイズ夜ちゃれは夜の7時からレースがスタートします。
11時の開店からみっちり練習ができます。僕は張り切って開店前から汗だくでスタンバイです。
マシンはアルミシャーシ仕様のM300FX4です。

ここんところ、路面グリップがあまり上がらない傾向なのでレース前にタイヤを少し試そうと思いCラバー35度のリヤタイヤ(D1R235)を用意してきました。
実は先週の練習の時に調子が良かったO戎さんが『C35が一番良かった』と言ってたから。
ここ最近は前後CXS(D1F335D1R335)が調子良かったのでずっと固定でやってたんだけど、もう少しグリップを上げたかったのでリヤC35ならちょうど良さそうかな?と思いリヤC35を用意してきました。

まずは練習1パック目。
いつもの前後CXSでコースイン!! ナメて掛かったらメチャクチャ路面が食ってます!!
ここ最近無いくらいのグリップです!! いきなりベストラップ8秒フラット!! 
これならわざわざタイヤ試さんでも良いです!! 次のパックで試そうとグリップ剤を塗って用意していたC35はグリップ剤を拭き取ってコッソリ袋に締まっておきました。

さっきは、タイヤ径がフロント41mm、リヤ41.5mmと少し大きめでした。
運転が少し難しかったのでフロント40.5mm、リヤ41mmにタイヤ径を全体的に少し落として2パック目。
調子が良いです!! 久しぶりに7秒台のベストラップが出ました。そんなに攻めなくても8秒フラットが出ます。きっちり5分間走り周回数は37周入ってました。先週は36周入るのがやっとという感じだったのに。明らかに路面グリップが良いです。 走り終わったタイヤはベタベタとしています。久しぶりの感じです。
このハイグリップ路面とアルミシャーシの組み合わせが非常にグッドフィーリングです。

練習のべストラップは珍しく1番でした。

どーだい清水くん。 追風参考じゃ無いぞ!!


とりあえず今回のレースではタイヤは前後CXSに固定。
練習走行の後半では/敬淵織ぅ筺平振引き)、中古タイヤ(真空引き有り)、C羝泥織ぅ筺平振引き無し)を比較。
練習時の路面では新品タイヤ1パック目がコーナーが軽快で握っても前に出る感じで最高にフィーリングが良かったです。
△涼羝泥織ぅ筺平振引き有り)はグリップ感は良く安心感があるのですがコーナーがやや遅く感じます。の中古タイヤ(真空引き無し)は、動きがモサッとしてる割にグリップ感が薄くこの日は余り良い印象がありません。

新品タイヤが良さそうなんだけど、元々は中古で行くつもりだったので新品は後1セットしかありません。手持ちの使えるタイヤは新品のCXS・1セットと1度軽く走った中古CXS・2セットです。


【予選1回目】
僕は2組目。DAYZ夜ちゃれの予選は2回。ここは慎重に置きに行きたい所。
なのでタイヤは安心感のある中古で行きます。
スタートすると案の定動きがモッサリしています。序盤はこの組3番手(僅差)を走行しているようです。何とか我慢して周回を重ねます。走っててもあまりいい手応えはありません。
何とか5分走りきりこの組トップゴール。36周7秒でした。ベストは8秒2とパッとせず。
次の組のトップ3は36周フラット〜前半の様子。もう少しタイムアップしないとな〜。
予選1回目は総合4位でした。

【予選2回目】
手持ちのタイヤはあと新品1セット、中古1セットです。
決勝は安心感のある中古で行きたいので新品で行くしか選択肢はありません。
さっき動きがモッサリしていたし、練習の時の感じだと軽快によく走るはず。タイムアップを狙います。
スタートするとグリップ感が薄いです。気を抜くとリヤが抜けそうです。
リヤが抜けないようにそろ〜り握り、コーナーではスロットルを少し残す様な感じで凌ぎます。ダメだ…。半ば諦めた様な走りでしたが何とかミスらず周回を重ね何とかこの組トップゴール。36周8秒でした。

総合順位は変わらず予選4位でした。

【Aメイン決勝】
路面は練習の時がピークで段々落ちてきているようです。
タイヤは中古のCXS。これしか無いです。

ちなみにTQはO戎さん、2位は伊藤くん(FX4)、3位は清水くん(FX4)、4位は僕(FX4)、5位は岩瀬さん、6位はちょい悪さん、7位は大石さん(FX4)と
Aメイン7台中5台がFX4でした!!

トップ3は3人共36周フラットのコンマ数秒差の僅差の順位です。
清水くんも調子よく走ってるんだけど今回はFX4ユーザーの伊藤くんの調子の良さが光ってたね♪

Aメイン緊張のスタートです。目の前は紫の清水くん。中々見慣れん光景だな。

前々回のレースでは決勝で後ろから清水くんにふっ飛ばされて順位を大きく落としたので今回仕返しをしても良いんだけど、僕は清水くんと違い心が清らかなのでそんな事はしないよ。安心して走りな♪

スタートは一台も接触すること無く決まりました。
序盤はトップ集団に付いていくことができましたが、じわりじわり離されて単独4位を走行。
誰ひとりとしてミスって吹っ飛ぶ事がありません。トップ3台は接戦で周回を重ねているようです。途中3番手の清水くんが前を行く伊藤くんを交して2位に浮上。

僕は少し前を走る伊藤くんを追いますが中々差が縮まりません。それどころか後ろから大石さんが迫ってきてるじゃありませんか!! 何とか逃げ切りそのままゴール。 順位は変わらず4位でした。
レースは各車もの凄く僅差!!
1位35周2秒、2位2秒、3位3秒、4位4秒、5位5秒!!
そしてレース中は周回遅れゼロ!!

まれに見る凄くクリーンでハイレベルなレースだったと思います!!
結果はもう一歩でしたが凄く満足感のあったレースでした!! 楽しかった〜。

レース後のじゃんけん大会では見事に勝ち抜き。発売されたばかりのGフォース製の小型ドローンを頂いちゃいました。 ラッキー!!

凄く小さいのに安定感抜群にホバリングします。羽が覆われているので軽く落としたぐらいじゃ壊れませんね。良くできてますねこのドローン。

次回の夜ちゃれは9月9日に開催されるようですよ。
楽しいレースですのでお時間に都合のつく方は是非参加してみてはいかがでしょうか?
僕は次回も参加予定です!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
明日は!!
どうもです。
明日はお楽しみのDAYZ夜ちゃれ(※DAYZさんのHPより勝手に拝借)

この前の日曜の感じだとなかなか微妙な感じですが大丈夫かなぁ。
とりあえず明日は朝イチからガッツリ練習して(疲れん程度に)夜までラジコン三昧!!日曜日はウォーキングデッドですな…。

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
レトロブームか?
どうもです。
最近旧車のパーツネタが多いせいか、取引先の問屋様の方からこれまたレトロなマシンの写真が送られて来ました。『良いもんメールで送るで!!』ってだけ言って送って来た写真がコレ。

当時Yさんはこれをやっててくれたんですね〜。知らなんだ。
車種は恐らくM300RSだと思いますが当時を知らない僕はその辺りはあまり自信が無いです。あってるよね?
黄色いサスアームにピンクのウレタンバンパー(カワダ製じゃ無いハズ)、デカイアンプ…。昭和ムードプンプンの当時のリアルなマシンですね。

今でもこんな風に持っていてくれるなんてありがたい限りですね♪
この時代の車が今走るとどんな感じなんだろな?だれかやらんかな?

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
初代M300用パーツetc.
どうもです。
先日商品リストに登録したウルフ用パーツが予想以上の反響を頂いてビックリしております。
そんな流れなのか昔のM300用の部品の問い合わせもチラホラ頂くようになりました。問い合わせのたびにパーツ捜索の旅に出るのも大変なんで重い腰を上げて古いM300用の部品の在庫品を写真を撮って登録しておきました!!

パーツ捜索の甲斐あってか貴重な初代M300のメインシャーシの発掘にも成功しました!!

定価13000円!! 当時の価格帯を考えると恐ろしくプレミアムなシャーシですね。
その後のKE1がその半分の6500円って事を考えると相当な感じがしますね。昔社長が『最初のM300のカーボンシャーシの仕入れ値は目玉が飛び出るくらいだった』って言ってた気がするけどこのシャーシのことだな?

そんな貴重なシャーシが2枚だけ在庫があります。高いから無理にはお薦めしませんが『どうしてもあの当時のシャーシが欲しい!!』って方がいましたら、最後の2枚がデッドストックでありますのでこの機会をお見逃しなく!!

他にもレアな部品がありますが案外ウルフの部品よりも残っている部品の種類が少ないですね。商品リストの『M300RSW以前のパーツの6〜12』に登録しておきましたので興味のある方はチェックしてみてくださいね。

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
ボディーマウント
どうもです。
最近ウルフ関連の部品を掘り下げる機会が多くて説明書見てて気付いたんですけど、FX4でも使っているボディーマウント(RX32)ってウルフの頃からあるんですね。歴史があるな〜。

このボディーマウントは中空なので軽いのに丈夫で良いんだよな〜。

ちなみに同じくRX品番のキャッチピン(RX45)もこの頃から変わってませんね。

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
DAYZさんに行ってきました。
どうもです。
昨日はDAYZさんへ行って12ストックをやってきました。
流行りの新しいボディーを塗ったら、蛍光グリーンが薄くてイマイチな仕上がり…。(ちなみに約35gでした。軽いね。)
初めて緑一色のボディーで塗りましたが何かしっくりきませんな…。

朝から晩まで最近の路面に合うように色々セッティングを試しましたが『コレだっ!!』と言う打開策も特に見つからず、中々タイムアップは厳しい感じですね。
最近は36周回れば速い方みたいなんですけど、35周フラットが多いこと多いこと…。(結局昨日は36周は1回しか出んかった…。)
このあたりは凡ミスと途中ダラケちゃう悪い癖が出ちゃう証拠だろうな〜。
セッティングよりも集中して走る練習した方が良いなきっと。

ちなみに今週末はDAYZ夜ちゃれ 少しずつ準備しないとな〜。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
バッテリー入荷したよ!!
どうもです。
高性能、高品質、なのにお手頃価格で人気のカワダLi-Poバッテリー。
人気のLBA073(1Sサイズ7.4V)LBA083(ショート7.4V)が本日入荷してきました。
入荷したバッテリーは現在全数チェック中です。来週早々より順次出荷予定です!!

おかげさまで今回入荷分は完売となっております!!
次回ロット入荷まで少し時間が空いてしまう予定ですので店頭で見かけたら悩まずゲットしてくださいね♪

PS. HPに登録したウルフの部品が予想以上によく売れてビックリです。そろそろ無くなっちゃう部品もありますのでご入用の方は物がある内にご注文を!! 無くなったらもう無いよ。(無くなったと思いきやひょっこり出てくる場合もあるけどね。)

では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
ミニ用タイヤが人気です!!
どうもです。
ここ最近ミニ用のハイグリップタイヤが良く売れてます!!
タミヤさんからM07が出たからかな?

ホントの理由は定かではありませんがこのミニ用タイヤのグリップは確かですヨ!!
なんてったってツーリングカー用タイヤで人気の当社KMタイヤシリーズ(TUB4036,TUB4032,TUB4024,TUB43S)と同じコンパウンドを使用したミニ用タイヤだからです!!

何ならミニ用にはTC用には無い40度と28度、そしてカーペット用のミディアムまでラインナップした気合の入りよう。完璧としか言いようがありません!!
しかも、4個入りの他に2個入りもラインナップしてます。前後で硬度差をつけたい時に重宝しますね。ちなみに2個入りにはスポンジインナーも付属している親切っぷり。まさに至れり尽くせり。

【ミニ用KMタイヤラインナップ】
●4個入り
TUM4040 ミニ用スリックタイヤKM40:4個入
TUM4036 ミニ用スリックタイヤKM36:4個入
TUM4032 ミニ用スリックタイヤKM32:4個入
TUM4028 ミニ用スリックタイヤKM28:4個入
TUM4024 ミニ用スリックタイヤKM24:4個入

●2個入り
TUM4040H ミニ用スリックタイヤKM40:2個入
TUM4036H ミニ用スリックタイヤKM36:2個入
TUM4032H ミニ用スリックタイヤKM32:2個入
TUM4028H ミニ用スリックタイヤKM28:2個入
TUM4024H ミニ用スリックタイヤKM24:2個入
TUM43M ミニ用タイヤ カーペット用・ミディアム:2個入
TUM43S ミニ用タイヤ カーペット用・ソフト:2個入

ちなみにタイヤの外径は55mmです。
お薦めのミニ用タイヤですので是非お試しください!!
では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
サスボール&モーターベアリング脱着器
どうもです。
1/12レーシング等のサスボールの脱着やモーターベアリングの脱着が行える『SK41BL サスボール&モーターベアリング脱着器2』ですが現在在庫切れとなっておりますが『SK41 サスボール&モーターベアリング脱着器』は在庫があります。

SK41を組み立てたところ。

SK41とSK41BL、この2つ何が違うのか?って言いますと基本的には殆ど同じです。
SK41にブラシレスモーター用ベアリングに対応したカップを追加したのがSK41BLです。

SK41はブラシモーターで一般的なベアリングサイズ1/8"×3/8"のベアリングのみ脱着可能です。最近のブラシレスモーターもこのサイズのベアリングが多いと思いますのでよっぽどコレでまかなえちゃいます。

こんな感じでベアリングを抜くことができます。


でSK41BLはSK41に他のサイズのベアリングを抜く時に使う、大きいカップが含まれているのです。

このSK41BLのカップで抜けるベアリングサイズはこの3つ
●7×3×3ボールベアリング(ボルテックスPRO等)
●10×4×4ボールベアリング(ベクターX12等)
●12.7×4.762×4.979ボールベアリング(ボルテックス2008、バリスティック、ルキシオン 等)
これはSK41BL発売当時にあったブラシレスモーターのベアリングに対応できるように作ったカップですが最近はこのサイズのカップをあんまり使わない気がします…。
実はカップだけ無くなっちゃって今更このサイズのカップ作るのもね?ってことで
じゃあSK41BLじゃなくて、元々のSK41でいいじゃんとなっている訳です。

サスボールの脱着に関してはSK41もSK41BLも全く同じです。

個人的にはベアリングの脱着よりもサスボールの脱着にとても重宝しています。
1/12レーシング等のサスボールの脱着には無くてはならない工具ですよ。

話が長くなりましたがSK41BLはありませんがSK41ならありますし、これで十分まかなえるはずです。因みにSK41の方がお安いですよ。

サスボールとモーターベアリングの脱着は
SK41 サスボール&モーターベアリング脱着器で決まりです!!

そう言えばコレに使っている3×8のスラストベアリングを何かに流用するって聞いたことあるけどなんだっけ?なんかのデフかなんかに使うような事利いた気がする…。 よく覚えてませんがあんまり売ってないサイズらしいので使い方をヒラメイタ人は流用してみてはいかがですか?

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
order phentermine adipex mastercard>7/19