KAWADA BLOG

Apr/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
2日間も
どうもです。
週末は珍しく土日の2日間DAYZさんへ行ってラジコンをやってきました。
2日間もあるので写真はまた後でいいやと思っていら、写真そっちのけでラジコンやる始末…。

初日はカーテンのセッティングをメインにやりました。前後スプリングを試してマシンの動きがだいぶシャープになり、コーナーリングが速くなりました。
フロント:イエロー→レッド(柔らかくした)
リヤ:レッド→イエロー(硬くした)

今気づいたけど前後で逆の組み合わせになってました。
前は安定感抜群などっしりした感じでしたが今は結構グイグイ曲がる感じになってます。
かと言って曲がりすぎる訳でもなくコントローラブルでいい感じです。
以前はリヤが柔らかくないと操縦不能だったんだけど、なんで今はリヤが硬くても平気なのか謎です…。
モーターもトルクフルなものに変えたらタイムアップしました。
次回こそAメイン入り狙えるか?(順調に行ってギリギリっぽいかな?)

2日目
みんなと12をワイワイとやってました。

ちなみに僕の他にも狂一さんと鬼頭さんも2日間DAYZでラジコンです。(笑)

この日はFX4がメインです。

今回は久しぶりに色々試してみました。
昨日試して結構変わるなと思ったのは、ピッチングダンパーの角度を変えた時でした。
最近はピッチングダンパーの前側はショックステーの一番上の穴でずっと使用していましたが一段階下の穴(上から2番目)にして少し角度を増やしたら、コーナーでの張り付き感がまして良かったです。ビターッて感じ。
最近ココは全くいじくらないポイントだったのでちょっと新鮮でした。

他にもボディーやらスプリングやら朝から晩まで色々試してました。
2日間のラジコン疲れと狂一さんのカマシでクッタクタになりました。
大分吹っ飛んでマシンもかなり壊したなぁ…。
セッティングは色々試して結局殆ど元通りだったけど、色々勉強になったからいつか役に立つ日が来る。 と思いたい。

こう見えても案外真面目にラジコン談義をしてるのです。
(写真提供:菊イケ師匠)


今回新たにFX4ユーザーになった方がみえたので写真撮ってきました!!
ナイススマイルな白井さん(笑)
周りのオレンジの服密度が高めだね。

白井さんのFX4

なんと白井さん、FX4 Limitedも予約してくれているそうです!! ありがとうございます!!


2日間あっと言う間だったなぁ。あんだけやったのにまだまだやり足りない感がある…。
でアレはどうだろう?と次に試すことを既に考えています。
めちゃくちゃ充実した2日間だったなぁ。
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
EPS-JでのFX4ユーザー様
どうもです。
3月24日(日)にクレストスピードウェイさんで開催されたEPS-J第2戦に参戦した菊イケ特派員から現地にみえたFX4ユーザーの写真が送られてきました。
レース参戦で忙しいのに師匠ありがとにゃ!!

長野から参戦された赤羽さん。ありがとうございます!!

クレストのお客様。静間さん。

静間さんってシズマックスさんですよね?
FX2もやってくれてたので覚えてますよ!!(マスクしてるから違っていたらゴメンナサイ)

これからも宜しくお願いします!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZ夜ちゃれ
どうもです。
3月23日にDAYZさんで行われた『Dayz夜ちゃれ』に参加してきました。
参加したクラスは『夜ちゃれGT』と『夜ちゃれ12』です。

『夜ちゃれ12』に参戦のマイFX4


『夜ちゃれGT』に参戦のマイカーテン



【練習走行】
タイヤはココ最近のDAYZさんでの定番タイヤとなっているフロントLラバー30(D1F130)、リヤCXSコンビ(D1R435)です。
タイヤ径はフロント39.7mm、リヤ40.2mmでスタート、レース前の練習走行で1パックずつ走って慣らし、レース用タイヤを2セット準備しておきました。この2セットで予選3回と決勝1回を走ります。

ここ最近、怠けた走りともっぱら評判の僕。
流石にレースなのでいつもよりも真剣にマシンの準備をすることにしました。
テキトーだった車高、リバウンドも久しぶりにピッチり合わせました。
FX4はリヤの車高をシムにて調整できるので0.1mm単位でも調整可能可能なので妥協のないセットアップができるのが良いところ。今回は、とことん車高に拘ってリヤベアリングホルダー下に0.1mmと0.3mmのシムを挟んでみた。ここにシムを2枚入れるのは中々コツが要ります。(このコダワリが後々災となる)

とりあえずFX4で試したいことがあったのでレース前に少し試してみました。
サイドリンクをFX4標準タイプにすると良く曲がって良いとの風のウワサで聞いたので試してみた。
久しぶりに使ってみると車がホントに良く曲がりクイックになりました。しかし基本ドアンダー車が好みの僕には少し難しく感じました。乗りこなせばかなり武器になりそうだけど、やらかす雰囲気がプンプンするので今回はやめておきました。また今度じっくり試してみようと思います。
路面がまだまだあんまりなのか車速が全然出ない。ま〜僕の電池は『いつの?』ってやつなのでこんなもんだったかなぁ。

スピードはさておき、他でタイムアップしようと『曲がり』を改善してみようと思いました。
サイドスプリングは清水くんのマネをして『ホワイト(RSD11W)』を使っていたんだけど、どうもコーナーで止まりすぎる感じがする。多分清水くんほど荷重を上手く載せられないのだと思う。
この辺りはドライビングスタイルで好みが分かれるところなんだけど、今の僕だと清水くんのように上手くこのバネを使いこなせていないと思う。もう少し動き出しを少し柔らかくしたい感じ。なのでサイドスプリングを『ブルー(RSD11B)』にしてみた。すると今度は柔らか過ぎてグリップ感が心もとない…。ホワイトとブルーの間が欲しい…。(どっかで聞いたことあるような気がする)

どうもしっくり来なかったので久しぶりに他社製スプリングを試す事にしました。
今回試したのはチームボンバー製のサイドスプリングのブラックです。(ボンバーで一番硬いやつ)
コレがこの日の僕と路面にバッチリハマった感じです。動き出しが柔らかくて奥はコシがあるんだけど踏ん張り過ぎない。今日はこのバネで行くことにしました。
サイドスプリングが少し柔らかくなったのでチューブのオイルが硬く感じるようになりました。チューブのオイルを20000(AXON)から15000(AXON)にしたところ動きが良くなりました。オイルを柔らかくする方向で合ってそうです。もう少し車が動いて欲しかったので一気に10000(AXON)にしたところ今度は少し動きすぎで難しい。ってことで間の12500(AXON)にしたところ完璧な動きになりました。久しぶりにニンマリしちゃうほどマシンがしっくりきます。
…が動きは抜群にいいのにラップが思うように良くならない…。なんでや。

ピットに戻り、リアシャフトを回してみると何ともどんよりとした手応え。
どうもモーターがおかしいっぽい。雰囲気でいうと燃えちゃったモーターみたいにヌタっとした手応え。
気付いたのは夕方6時過ぎ。レースは7時からなので時間があんまり無い。
どうもモーターがおかしいのでバラしてみたら、中から0.1mmのシムがひょっこり出てきた…。コレだ!!
実は今回車高に拘るあまり、リヤのベアリングホルダーに0.1mmのシムを用いて微調整したんだけど、その時1枚どっかになくなっちゃてたのを思い出した。多分その無くしたシムはスケスケなモーターカンからモーターの中に入ってたみたい。
シムを取り除き組み直したら、モーターのヌタヌタ感がなくなりました。
急いで車を元に戻してダッシュで走りに行きました。
車は今日感じたことのないスピードで走ります!!なんやコレ!! 今日どうやっても出なかったタイムが楽に出ます!! ベストタイムだけで言うと一番時計の清水くんと同じ様なタイムがでてました。久しぶりにハイテンションです!!

ちなみにDAYZのレースの組分けは練習時のベストタイム順できまる。
レース開始直前にラップを出しても、組分けは決定されている。なのでこんな時間に良いタイムをだしても時既に遅しなのである。残念…。

ちなみに今回もレース用バッテリーは清水くんからのサポート
MAPのEPS-Jからレースのバッテリーは清水くんに借りるスタイルになってます。



そんなバタバタしている合間にカーテンを1パックだけ走らせた。
事前に投入したスチール製ボールデフと清水くんにやってもらったタイヤショルダーグルーのおかげでコーナーがめちゃくちゃスムーズになり良く走るようになってました。
こっちはこのまんまノータッチで大丈夫そうです。

【予選1回目】
まずはカーテン。
夜ちゃれGTはツーリングカーのクラスにミニも走れるように最近変わったクラス。
なのでデッカイのと小さいのが混走で走ります。
バッテリー、モーターも自由度があるんだけど、絶妙なレギュレーションでスピード差は余り感じ無い。約1名を除いて(笑)

ベストラップはあんまり速くないのでノーミスで完走を目指します。
車はコントローラブル。しかも引っかかって転ぶ気配はゼロなので安心して走ることが出来ました。周りは僕よりもラップが速そうですがなんか少しあれてたみたい。幸い僕は巻き込まれなかったので淡々と走ってこの組2位ゴールでした。

んで直ぐにマーシャルやって、その後直ぐに12です。休む暇なしのダブルエントリー(笑)
急いでタイヤを拭いて操縦台へ。

さっきまでのミニと直線スピードもコーナーリングスピードも全く違ってドキドキです。
スタートして暫くはおっかなびっくりでブツケないように走るのが精一杯です。
暫くすると段々慣れてきて、普通に走れせる事が出来ました。でもこの普通に走らせられる状態になるまでに案外時間が掛かる…。
何とかこの組トップゴールすることができました。

予選1回目を終えた時点で夜ちゃれGTは6位でギリギリAメイン圏内っぽい。
12は3位でまずまず好調です!!


【予選2回目】
20分程インターバルがありましたが2台の準備をするには少し時間がタイト。
幸いマシンはどちらも調子が良いのでセッティングする必要が無い。
カーテンはバッテリー載せ替えて、グリップ剤を塗布のみ。
12は、特にブツケてないけどアライメントチェックをして状態維持にだけ注意しました。

まずはカーテン。
さっきと同様のらりくらり走ってまたまたこの組2位ゴール。淡々とよく走ってくれます。

んで12。
先程同様マーシャル終えてダッシュで準備でそのまま操縦台。
忙しすぎて全く集中してない感じ…。
相変わらず走り始めのスピードがとんでもなく速く感じる…。ドばえー。
車が調子良いので何とかブツケずに周回できました。
残念ながら先程のタイムは更新できませんでした…。

この段階でカーテンの順位は覚えて無いけど、他の人がタイムアップしていたので恐らく7位か8位くらいに転落していると思います。
12は、他の人もタイムアップして無くてそのまま3番手をキープ。

【予選3回目】
ダブルエントリーでバタバタなので大分お疲れモードです。
カーテンもFX4も車は調子が良いので最低限のチェックだけしました。

まずはカーテン。
タイムアップしてAメイン入りしたいところです。
序盤ガッつき過ぎてコースアウト。一気にドベチン…。結局そのままチ〜ンでした…。残念。

そして12。
タイムアップして予選2番手を狙いたい。ちなみにこの段階でトップは清水くん。大分差があって僕のTQは100パー無い感じ。

スタートすると車は絶好調!!
イケイケムードでガンガン攻めます。しかも自分で言うのもあれだけどまーまー安定感もある。タイムアップ間違い無しの今日一の走り!!
途中のアナウンスによるとアベレージ8秒フラットって言っていた。中々いいペースです!!
大時計終盤に差し掛かってイケイケで走っていましたがコース上に止まっていた車に全開でクラッシュ。車は何とか走れそうだけどボディーフロント部分がひしゃげちゃって速く走ることが出来ない…。ブォーブォー言いながら何とかゴールしましたがタイムアップならず…。残念…。

結局予選1回目のタイムを更新することが出来ませんでしたが他の人もタイムアップしてなく、予選3位でAメイン入りできました!!

【夜ちゃれGT決勝Bメイン】
今回もBメインでした(笑)
M四駆にしてはまーまー検討した方だと思うんだけど、同じM四駆で清水くんがTQ取っちゃうもんだから霞んで見えるね(笑)

Bメイン2番グリットからスタート。
序盤の混戦で抜かれて3位に後退。そのまま走りきってBメイン3位でした。
順位はいまいちなんだけど、なんか不思議と楽しいのがこの夜ちゃれGTクラス。
次回までにまたコツコツとマシンを煮詰めて行きたいと思います。

夜ちゃれGTで接戦を制してTQを獲得した清水くんのカーテン。
決勝はドンパチやり合って惜しくも2位ゴールでした。



【夜ちゃれ12Aメイン】
カーテンとスピード差が有りすぎて、走り始めがおっかなびっくり状態なので早めに操縦台に上がってコースを周回しました。他のみんなが全く上がってこないのでバッテリー垂れるんじゃないかと心配されるほど練習走行できました。(笑)

そうそう、Aメインはこの5台でした。

TQ 清水くん(FX4)
2位 鬼頭さん(FX4)
3位 僕(FX4)
4位 大石さん(CRC)
5位 岩瀬さん(FX4)


3番グリッドから緊張のスタート。
スタート直後はそのままの順位。しかし直ぐに抜かれて4番手。
車は調子が良いので前を行く岩瀬さんを追います。
岩瀬さんの後方にピタリと着いて走行。一瞬インが空いたので飛び込んだら、めちゃくちゃキレイに抜くことが出来ました。ラッキー♪
3番手に浮上。そのまま走行していると前方の大石さんがミスしてスタック(リタイヤ?)。
そのまま2位に浮上!! ラッキー!!行くぜ!!と思った瞬間に何故か立ち巻き状態で単独スタック…。後続にバンバン抜かれてドベチンに。
結局4位ゴールで終了でした…。残念。

優勝は清水くんでTQ&WIN
2位は鬼頭さん(FX4)
3位は岩瀬さん(FX4)
でした。

レース結果はパッとしませんでしたが車が調子良かったのでまーいっか。
今回はバタバタし過ぎてて写真全然撮ってませんでした…。
バタバタのレースだったけど楽しかったなぁ。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
夜ちゃれに向けて
どうもです。
明日は2ヶ月に1度のお楽しみ『DAYZ夜ちゃれ』です。
今回も『夜ちゃれGT』と『夜ちゃれ12』のダブルエントリーの予定です。

前回カーテンで出た『夜ちゃれGT』は、Bメインだったので今回はもう少し頑張ってAメイン入を目論んでいます。
行くたびに少しずつセッティングを変更し、かなり良く走るようになったMyカーテンですが悲しいかなタイムアップはさほどしてない…。今回もAメイン入りは厳しいかも。

なので少しでもよく走るように今回はこっそりNEWパーツを投入してみました。

NBA244 ボールデフカップ(メタル)

デフカップをキット標準の樹脂タイプのものからスチールタイプのものに変更してみました。
デフを締め込んでも たわみがないのでデフのスムーズさが向上しました。
どんな走りになるか楽しみです。


あと、1/12レーシング全日本選手権のエントリーが始まっています。
僕は明日DAYZさんのレースに出るので一日DAYZさんに居ます。
必要書類と会費、エントリー代を持ってきて頂ければ僕が代理で会社に持っていきます。

全日本選手権参加予定の方で『夜ちゃれ』に参加予定の方は、どうぞご活用ください。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
今週も懲りずに
どうもです。
今週もまた懲りずにDAYZさんへ行ってきました。

最近はカーテンを走らせるのが多くてFX4の方は余りセッティング変更せずに何となく走らせる事が多かった感じ。
そんな感じなので少しずつですが調子がイマイチな雰囲気…かなぁ。
久しぶりにFX4を色々とイジってみようと思い、フロント、サイド、ピッチングスプリング、チューブオイル等など色々と変更して試してみました。
どれも今ひとつパッとしなくてカツカツ状態に…。

…で色々試した挙げ句、ほぼほぼいつものセットに戻っていい感じに。
大分遠回りしたけど、たまに出る嫌な動きの原因も判明して良かったです。

その『嫌な動き』って言うのが、路面が良いときには症状が出ないんだけど、グリップが少し低い時にインフィールド立ち上がりでグッとスロットルを握った時にリヤが抜けるような(腰砕け?)動きが出て思うように握れないのです。何となく色んなコーナーで曲がり込みが足りない感じもする。

原因はピッチングダンパーに入れていたバンプラバーでした。

ハイグリップ路面の時に合わせてよかったバンプラバーの量でずっとやってたのがダメだったみたい。
何となく怪しそうだったので試しにバンプラバーを全部抜いたら嫌な症状がなくなりました。
ピットに戻って『バンプラバー取ったら良くなったわ〜』って言ったら『そんなの俺が前から言ってるじゃん!!』って狂一さんにこっぴどく怒られました。そのアドバイスはどうも右から左へ受け流していたみたい。でも、怒られている最中に『あくび』をしなかったのできっと許してくたハズ。(ちなみに決してマジで怒っている訳じゃないのでご安心を。プロレスみたいなもんです。狂一さん=ヒール)

※写真はマツイさんとこから無断拝借


バンプラバーを入れていて、リヤが抜けるような症状が出たら一度バンプラバーの量を調整(減らす)してみてください。


こんな感じでバタバタしてたら写真を全く撮って無かったことに気が付きました。
とりあえず急いでピットの様子だけを撮ってみました。

大戎さん超笑顔

松井さんだで!!
向かいの空いてる席は『菊イケ師匠のピット跡地』です。

ベテランドライバーのヤッキーさんが優しくセッティングアドバイスの『ヤッキードッグ』

話を聞いてないと引くほど怒る狂一さん(笑)
ホントはいつも的確なアドバイスをくれる超優しいおじさんです♪


FX4でバタバタだったもんだからこの日カーテンは1パックしか走らせてません…。
『カーテン大好きっ子ちゃん』が『ショルダーグルーするとどえらいええで!!』って言ってたので僕のタイヤもグルーしてもらいました。(清水くんはグルーが上手なの)
テカテカや〜。

やってもらってなんだけど、グルーしてまだ走らせてない…。
こんど試すのが楽しみです。

色々やって疲れたけど、楽しかった(笑)
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
日曜DAYZ
どうもです。
3月3日(日)にDAYZさんへ行ってきました。

この日はほんぐうでタミチャレの予定だったんだけど、雨で中止になっちゃったみたい。レース中止で疼いちゃってるレース参加予定だった方々がこっちに来てるみたい。
朝早め(開店前)に行ったんだけど、既にピットは満員状態でした。

いつもはテーブル席(特にそんな呼び方はないけどね)でさながら給食の時間のようにワイワイガヤガヤとやるんだけど、この日はカウンター席(こちらもそんな呼び方はない)しか空いてなかったのでこちらにピットを広げました。

壁(窓だけど)に向かってやるスタイルは自習室っぽくてこれはこれで たまには良いかなぁ。DAYZさんには結構来ているけどここにピットを構えるのは初めてです。

長机丸々一個を一人で使っても良さそうだったけど、あえて清水くんとシェアしました。
ちなみにピットマットは清水くんのやつを半分貸してもらいました。ダブルベット状態です。

ピットが遠いと会話があんまり弾まんくなるでね。内緒のセッティングも色々相談できるし(ま〜良かったら大騒ぎしちゃうから内緒のセッティングなんてないけどね)

そしてこの日は何とTNレーシングの飯塚さんが来てました!!

最近TNレーシングさんのYOUTUBEチャンネルで1/12レーシングのことやFX4の紹介をしてくださっています。参考になり面白いのでまだ観たことのない方は是非観てみてくださいね♪

そんな飯塚さんのFX4をチェックしたところ、おちゃめな組み立てミスを発見。
ボールシートのアルミ部品のねじ込み後方が逆でした(汗)

正しくはこちらの向きです。

『説明書にちゃんと向き書いてありますよ〜。』って言ったんだけど、説明書には向きの記載がしてありませんでした…。スイマセン。僕が悪かったです…。

そんな飯塚さんのFX4はこの日がシェイクダウン。スムーズによく走ってて一安心しました。
ドライバーの腕が良いのでスムーズさが際立っていましたね♪

この日も結局カツカツにやっちゃってクタクタでした…。
次の日曜日も行けたら行きたいなぁ…。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZに行ってきました。
どうもです。
昨日もDAYZさんに行ってきました。先週はお休みしたので2週間ぶりのラジコンです。

今回もFX4とカーテンの2台体制です♪

M四駆ユーザーと集合写真を撮ってみました。色んなマシンが有ります。

一台『何だこの車』ってヤツがありました。タミヤTA06のミニです。

なんでもシャーシをカットして作った自作マシンらしいです。
シャーシは大胆にノコギリでカットしたらしいです。ストレッチリムジンの逆を行く『逆リムジン』仕様。
サスアームは3レーシング製を流用って言ってたかなぁ?

M四駆は、おもしろ改造マシンも有りの感じが楽しいですね♪

今回投入したNEWボディーはシェブロンモデル製『モンスターM』

今まで使っていたM300GT用Zボディーと全く特性が違い、そのままのセットでは走らせるのが少し難しかったです。
セッティングをちょこちょこ変更したら、ものすごくよく走るようになりました。

リヤがロールする前にフロント旋回してコーナーが激ムズな状態だったのでサスアームのリヤダンパーの取り付け位置を標準の外側から内側に変更しました。レバー比を変えバネの硬さが柔らかく出るようにしました。

ホントは柔らかいバネに変えた方が良さそうだけど、あいにくセッティング用バネは持っていなかったのでこんな感じでセットしました。
これがバッチリハマってスイスイとよく走る車になりました。
クーペタイプのボディーとハッチバックタイプのボディーでこんなにも動きが変わるのかと実感しました。
ハッチバックタイプのボディーを使用する時はリヤのスプリングが柔らかい方が車がよく走りますね。ハッチバックボディーでカーテンを走らせたい方は参考にしてみてください。

中々の快走を見せたこのボディー。唯一の失敗点が…。
塗る色の選択を誤ったのかDAYZのカーペットにめっちゃ馴染む…。

『コバルトグリーン』で塗ったつもりだったけど、ひょっとして『デイズカーペットブルー』だったのか?

この日の『お菓子のおじさん』からの配給は、丸くないドーナツでした。

丸いドーナツはゼロカロリー、これは1カロリー。(ウソ)
ごちそうさまでした♪

先日TN式に変更したチューブダンパー。
狙い通りシリコンコードがグチュグチュにならず快適でした♪


セッティングに困った時の駆け込み寺『エビドッグ』

マシンの改善した方が良いポイントを見つけ出し、不調から絶好調に導くゴッドハンド。

ヤブの『イノドッグ』に掛かった患者のセカンドオピニオンとしても最適です。(笑)
ちなみに今回の患者さんだった、ちょいワルさんはこの後絶好調になってました。良かったですね♪

ちなみにこの日、FX4よりもカーテンの方がいっぱい走らせてたみたい。
『楽しすぎてマジになる!!』は伊達じゃ無いね♪
そんな楽しすぎるカーテンM210ですが現在在庫切れとなっておりますが近日再入荷予定です。
今回の入荷数は少な目になるみたいですので欲しい方はショップ様に予約注文してくださいね♪
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
日曜DAYZ
どうもです。
昨日はジョアンネタのみになってしまいましたが今日は日曜日のラジコンの話です。

今回もFX4とカーテンの2台体制です。

どちらも良く走ってくれるのでゴキゲンです。
今回カーテンは、フルサイズLi-PoからショートLi-Poに変更してみました。
軽快さは出るんだけど、軽くなった分コケやすさが若干UPしました(笑)。今後の課題です。

んで、清水くんもこの日がカーテンのシェイクダウンです。
清水くんのカーテン。

市販のオレンジ色のアルミビスを多用したブルジョア仕様。
アルミビスのオレンジに比べ、カーテンのオレンジが薄かったのでマジックでキュッキュッして色を合わせたらしい…。
オレンジ色のところをペタペタ触ると色が落ちるっぽい。
『触るなよ、絶対に触るなよ!!』と言ってました。(前フリだったのかも?)

ココ最近は乾燥していてインフルエンザが流行しているのでピット用にポータブルな加湿器を投入しました。Amazonで2000円くらいでした。

電源はUSB。しかもUSBのアウトプットもあるのでこの加湿器からも電源が取れるスグレモノ。結構な勢いでミストが噴霧されまよ。7色に光るLED内臓でピットが華やぎます。

奇遇にも清水くんもおんなじヤツ買ってました♪ 変なところで気が合うなぁ…。

お隣のマツイさんもポータブル加湿器。

3台体制でモクモクしていたので若干怪しい雰囲気です。
もうちょっと台数が増えれば、『ザ・ベストテン状態』も夢じゃない。

先週お休みしていた『おかしのおじさん』は、英気を養って『かしぱんのおじさん』にパワーアップしてました♪静岡方面では有名なパンのようですね。大変おいしゅうございました♪


他にもいっぱい写真撮った気でいたけど、全然撮ってなかったわ〜。
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
ジョアンがおった。
どうもです。
昨日ブログを更新しようと思っていたんだけど、会社のパソコントラブルが発生しちゃってそれどころではありませんでした。
あの手この手の手探り状態ながらなんとか復旧しました。ふ〜。

日曜日にいつものDAYZさんへ行ってきました。

そしたらビッグなゲストがご来店!!
2019年のTeam SUZUKI ECSTARのGPライダー『ジョアン・ミル選手』が何とDAYZさんに登場!!

スズキのホームページ『スズキ、MotoGPの2019年シーズン参戦体制を発表』をご覧ください!!

実はここだけの話、モトGPはあんまり詳しくないので誰だかさっぱり分かりませんでした。
ピットで清水くんに『あれだれ〜?』って聞いて、調べてみたらスゴい人でした(笑)
かなり勢いのある期待の若手ライダーなんですって!!

ミーハーなんで取り敢えず写真を撮らせていただきました。こんなチャンスなかなか無いもんね♪一応ブログに載っけていいか確認したところ、お付の方に『宣伝になるんで是非どうぞ』と快諾をいただきました。もーこの辺の了簡の広さに感激しましよ。スズキさんサイコーです!!
ジョアン(既になれなれしい)も終始ニコニコしていて感じのナイスガイでした!!
もう僕の心はジョアンに奪われてしまったと言っても過言じゃ無いね。
できる人間は普段の立ち振舞がイケてます。これからは『ジョアン押し』で行きます!!

ジョアンはこの日が初RCカーだったようで初めこそはブツケながら走ってましたが流石のセンスでみるみる上達していました。流石レーサーですね♪

僕もたまたまカーテンで同じ走行時間で走ることができました。
モトGPライダージョアンをカーテンで抜いたった(笑) 貴重な体験です。

浮かれて2ショット写真もお願いしました!! ニッコリ快諾のジョアン。
フタリトモ、オヤユビ、マックロイネ。

バイクはスズキ。ラジコンはカワダ。ですね♪

2019シーズンのチーム・スズキとジョアンの活躍に目が話せませんね♪
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZに行ってきました。
どうもです。
今週も懲りずにDAYZさんへ行ってきました。

FX4とカーテンM210の2台体制です♪

※僕のM210は試作テスト車両のまんまなので一部市販品と異なる部品が付いていたりアルマイト色が異なります。見た目は一部異なりますがご了承ください。(基本的に大きく異なるところはリヤのダンパーステーですがダンパー、アッパーアーム取付穴位置は製品版と同じです。新しくボディーを新調したらこの辺りは市販品にする予定です。)

いつもながら『あ〜でもねー』『こ〜でもねー』言いながら楽しくワイワイとやってきましたよ♪
『カマしの狂一(さん)』(写真左奥)がこの日も絶口調!!
今宵も『仲田狂一ディナーショー』が滞りなく開催されました♪



1/12も楽しいんだけど、なにげにカーテンM210が面白いです。
『楽しすぎてマジになる!!』は伊達じゃないですね♪

スピードはDAYZ『夜ちゃれGT』のレギュレーションに準じています。程よくロースピードでチキチキバトルが楽しめます。この日も今年から『夜ちゃれGT』規定に準じた通称『えびちゃれ』(2分間のレース形式のオモシロ練習走行)にカーテンで参加。チキチキ楽しかったなぁ。
夜は小柳津くんとM四駆2台でサシでチキチキ。あまりの超接近の『煽り運転』に悶絶♪


僕のカーテン、前回の『夜ちゃれ』の時にコーナーを慎重に走らないとゴロンチョしてたんだけど、アッパーアームとリンケージのジョイントボール部分の動きが渋かったのでグリグリしたり、取ったりはめたりを繰り返して、スルスル動くように調整しました。
走り比べる前に事前に直しちゃったのでここが本当に原因だったのかは微妙ですがここしかイジってないので多分そうだと思います。スルスルになったら割とコーナーを『えいっ』と突っ込めるようになりました。
あと、バンプアウトが気になったのでリンケージのスライド側のジョイントボール下に2mmのカラーを追加しました。走りの違いは正直あんまり分かんなかったですが…。

あと、リヤにスタビ黄(NBA311)を装着。コーナーでリヤが落ち着く感じになり、運転が楽になりました。


でももうちょっとタイムアップしないと、また次の『夜ちゃれGT』でAメインには残れないだろうなぁ。悩ましい…。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
midamor order ups>4/17