KAWADA BLOG

Nov/2020 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
ラジ天名古屋19周年記念レース
どうもです。

11月15日(日)に開催されたラジコン天国名古屋店19周年記念レースに参加してきました。


集合写真が若干バラバラ感がありますが『ソーシャルディスタンス』を保つためです。

ラジコン天国名古屋店、店長の祖父江さんのご挨拶。
(マスクとシャツを茶色でコーディネイト)


今回で19回目の周年レース。さかのぼって見ると僕は15周年記念レースから参加しているみたいなので今回で5回目(?途中サボってる時があるかも)
近いようで中々来れないラジ天名古屋さんですが、年に一度の周年レースは欠かせないイベントとなっています。(アキヒロが来いってうるさいのもある)

ちなみに今回は前夜に『DAYZ夜ちゃれ』に参加していて、レース終了がほぼ12時…。
家に帰って何だかんだで寝たのが2時くらい。 で6時前に悶えながら起床。
と、とってもハードスケジュール。レース始まる前から既に疲労困憊です…。

参加クラスは1/12チャレンジクラス。

ヨコモ30.5Tモーターでギヤ比2:1 と言うレギュレーション。
ギヤ比指定なのでタイヤ径によってスピードも変わります。
大きいタイヤの方がスピードは伸びますが、小さ目のタイヤの方がコーナーが速い、とタイヤ径の落としどころの悩ましさがこのクラスの面白い所。
僕は45mm位(リア)にしましたが他の人に聞いてみるともう少し大きいみたい。


大盛況の『店長チャレンジクラス』

割と車はなんでもアリのこのクラス(笑)段ボールまで走ってました(笑)

ユル〜い雰囲気が人気のクラスですね♪

ラジコン天国名古屋店と言えばインフィニティーのアキオくんですね。
(ご存じだと思いますが店長祖父江さんの息子さんです。)

アキオくんのワールドクラスな走りも見れて大満足。
(世界のアキオと豊橋のタクヤの夢の競演。いっしょには走ってないけど。)

アキオくんのイケてるボディーがあったので、RED RCっぽく撮ってみた(ミーハー)

だでなんだ。ですね(笑)

で自分のレースの方はと言うと予選7位、決勝7位と全く振るわず…

清水くんは黒田さんのバトルを制して見事優勝。
2位とくぞ〜さん。 3位黒ちゃん。



周年レースと言えば豪華賞品。今年も豪華ですね!!

川田模型からは新製品の『CARTEN T410』を協賛させて頂きました。

賞品は抽選で選ばれて…(かずもんチャンネルでおなじみの森田くん。チャンネル登録お願いします!!)

T410をゲットしたのは、まさかの菊イケ師匠(笑)

メチャクチャ喜んでくれて嬉しかったです。師匠大事に遊んでね。

…で僕はこんなにいい物頂いちゃいました♪ いいんかな?

ウチに持って帰ったらワイフも大喜びでした!!

体はとっても疲れましたが今年も周年レースを満喫することができました!!
来年も是非参加しようと思います!! (打倒Cooking-Long師匠)

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZ夜ちゃれ
どうもです。

11月14日(土)に開催されたDAYZ夜ちゃれに参加してきました。
(写真はDAYZさんの所から無断拝借)


参加クラスは『夜ちゃれ12』と『夜ちゃれ12GT』です。


カワダカップで盛り上がった12GTクラスが今回から新クラスとして始まりました!!
記念すべきDAYZ夜ちゃれ12GTクラス初戦と言うことで社長も参戦です!!

…と言うものの、マシンは松井さんのM300GT2をレンタル(笑)
メカニックも松井さんに丸投げ(笑)で完全にドライバーに徹する作戦みたい。

チームM.planningには、社長と小柳津くんが在籍(笑)
小柳津くんのボディーは諸事情で間に合わなかったみたいで松井さんのボディーを急遽レンタル。レース運営も有るので走行準備を松井さんがやってくれたみたいです。


巷でウワサになっていたGTのリヤウイング。
カットラインを無視して『ストレートウイング』っぽくカット。

コーナーで転倒しにくくなり、ストレートも安心感が増したような気がしました。
いつもハンドリングに注意して走る必要があったストレート入口(計測ラインのとこ)が楽に走れるようになりました。


…でレースの結果ですが

【12GT】
予選3位→決勝2位(ホントは3位ゴールだけど2位だった小柳津くんは賞典外で2位に繰り上げ)

【12】
予選5位(ギリギリAメイン)→決勝4位
なんとかAメインに残れて、まーまー満足♪
(路面がグッと上がって苦戦したけど)


シリアスな12とファニーな12GT、両方楽しめて大満足なレースでした。

12GTは、ラバータイヤなので普段12をやってない人でも気軽に始められるのが良い所だと思います。
実際今回、初めて専務(柚原くん)とレースすることができました。
専務は普段タミヤ的なカテゴリーをやっているので面識はあってもレースで遊んだことは無かったのです。予選では勝ったり負けたりして相当楽しめました♪(専務へ『カーボンシャフトにすると楽になるよ』)

M300GT2なら、キット標準セットでレース参戦できるので(実際、小柳津くん、柚原くんは完全箱出しセット)どなたでも気軽に始められお勧めです!! (タイヤのショルダーグルーは忘れずに)

次回はきっと、もっと盛り上がること間違しの『DAYZ夜ちゃれ』
都合のつく方は是非参加してください!!
(実際今回のレース後に何名かの方がM300GT2を注文してくれたみたいです。ありがとございます!!)


そして翌日のラジ天19周年記念レースに続く…。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
Dayzさんへ行ってきました。
どうもです。

昨日はDAYZさんへ行ってきました。

サイドスプリング『外どり』と騒いでいましたが…

良い所もあるけど、難しい所もあって、取り敢えず『内どり』に戻りました…。

『外どりの方が良い!!』って方もみえたので、この辺りは好みや他の箇所のセッティングとの兼ね合いもありそうですね。
また機会を見て『外どり』に挑戦しようと思います。

そしてGT2

夜ちゃれ仕様のピニオン25T仕様は、カワダカップ仕様に比べスピードが大幅UP。(と言っても程よいスピードです♪)

今までは、さほど気にならなかったんだけど、スピードアップしたことにより、どうもコーナーでリヤが持ってかれる感じ(降られる)がする。
そこでキット標準のステンレスシャフトから軽量なカーボンシャフト(RGT18C)に変更したところ、軽快なコーナーリングになり運転がとても楽になりました。スロットルのピックアップも良くなって車も少し速くなった感覚になりました。

カーボンシャフトに変更したらタイムアップしてゴキゲンです♪

低グリップなサーキットの場合、キット標準のステンレスシャフトの方がグリップ感があって良いんだけど、グリップが良好なサーキットの場合はカーボンシャフトの方が良いですね。


ちなみにこのカーボンシャフトはRSZ18のカーボンシャフトも使えます。
品番からするとM300RSZの頃のカーボンシャフトですね。
たしかM300RSXまではこのカーボンシャフトが標準設定なので、長い間使われていたシャフトです。
昔からのカワダユーザーさんでしたら探せば1本位出てくるんじゃないでしょうか?
手持ちの部品でカスタマイズ可能なのもGT2の良い所です。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
ラジ天名古屋さんへ行ってきました。
どうもです。

昨日は予定通りラジ天名古屋さんへ行ってきました。

思っていたよりも良く走りました♪

前回のレースの時清水くんに言われるままやった『重デフ』は、連絡が上手く行ってなかったのか作り方が間違っていて『デフロック』になっていた事が判明(笑)
どおりであの時ちっとも走らなかった訳だ…。
デフを直しただけで随分と走らせ易くなりました。

ちなみにDAYZで走らせているFX4も先日発覚したんですけど、アッパーアームマウントが方や10度、方や5度と左右でバラバラでした(笑)
カワダカップの時はこのチグハグセットで走っていたようです。全然気づかんかった…。
調子良いと思ってたんですけどね〜。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
外どり
どうもです。

一週間空けて、昨日もDAYZさんへ行ってきました。

M300GT2とFX4の2台体制です。

カワダカップレギュから夜ちゃれレギュに対応するべく5ピニ上げたGT2は、ベストラップが1秒以上上がりました。
普段練習するにはやりがいのある速度になりゴキゲンですが、ツッコミ過ぎるとゴロリンチョするのでセッティングを少々変更しました。
キット標準から柔らかくしていたフロントスプリング(RS17O)をキット標準のブルー(RS17B)に戻し、フロントとリヤのリバウンドをかなり少なめに設定しました。
これだけでほとんど浮かなくなりイージードライブになりました。


FX4の方ですが今回はとある方(ヒント:ロン毛)から『サイドスプリングの外どり良いにィ。騙されたと思ってやってみりん』と強めのアドバイスを頂いたので渋々(笑)試してみることにしたところ、これがまたグッドフィーリングでした。(リジットになってから外どりが相性良くなったのかなぁ。)
昨日は、見よう見まねで車を改造して『サイドスプリングの外どり』にしてテストしていましたが、これだと他の人は試せないので加工無しでサイドスプリングの外どりができる方法を考え出しましたので紹介します。

ダンパーブレースを固定している14mmポストの下に『2mmカラー』を追加。


ダンパーブレースが2mm高くなってしまうのでチューブダンパーの角度が少なくなってしまいます。
そこでチューブダンパーのボールの高さを低くして、帳尻を合わせます。
チューブダンパー外側のロッドエンドを『AJT4810』に変更します。
ジョイントボールは『AJ4804』を使用します。
キット標準のAJ4301は、取付面からボール中心の距離が4.7mm。
AJ4804は、取付面からボール中心の距離が4mm。これで0.7mm差を吸収。
標準のロッドエンドAJ4312は、長さが12mmでAJT4810は長さが10mmと2mm短くなってしまうのでチューブダンパーのロッドエンドとシャフトの間に2mmカラーを追加して長さを合わせます。


アッパーブレース側はこんな感じ

こちらはボールにサイドリンクなどで使っているφ5.8のボール(RSC13)を使用しました。
このボールは、取付面からボール中心までの距離が3mm。これで1.7mm吸収。(キット標準よりも高さ方向で合計で0.4mm分余計にチューブの角度が増えてます)
こちらにも2mmカラーを追加して長さを合わせています。
ロッドエンドの外形が大きくなったのでそのままだと左右で少し干渉するので外形を『D字』にカットしました。


使用したサイドスプリングですが、内どりでは『アクア(RSD11A)』を使用していましたが、外どりでは『ブルー(RSD11B)』を使用しました。

まだまだセッティングはこれからって感じですが『こっちの方が可能性がありそう』な感じがしています。
小変更でサイドスプリングの『外どり』化ができるので気が向いた方は是非一度お試しください。(そして、『こうしたほうがエエよ』ってのがあったら教えてください(笑))

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
ゴーピニ
どうもです。

カワダカップで盛り上がった12GTクラスがDAYZさんの『夜ちゃれ』で定期開催されることになったのでレギュレーションに合わせてピニオンを25枚に変更しました。
(カワダカップはギヤ比5:1、夜ちゃれは4:1)


どーでも良いんですけど、僕の周りではピニオンの歯数を『ピニ』って言うんです。

例えばピニオンギヤの歯数を一枚大きくすることを『ワンピニ上げる』って言います。
ちなみに2枚大きくすることを『ツーピニ上げる』って言います。

これってみんな使うの言葉なのかなぁ?
何となく川田模型関係者しか使ってない気もするなぁ。

スパーギヤのことは『ワンスパ』とか言わんけど…。

取り敢えず僕のGT2は『ゴーピニ』上げておきました。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
カワダカップ2020
どうもです。
カワダカップ2020、おかげさまで無事開催することができました!!


簡単ですが当日の雰囲気はこんな感じでしたよ。
(完全に一参加者と化していたのであんまり写真がありません…)

車検ではモーターのKV値を厳しくチェック。
(厳しくチェックと言うよりは、小柳津君が職人技でみんなのモーターのKV値をバッチリ合わせる感じでした。これ以上ないイコールコンディション)
便乗して田中さんもドヤ顔(笑)

行列のできるKV職人の店状態

朝のミーティング。社長のあいさつです。

エアコンの効いた快適ピット。ピットスペースもゆったり目で居心地最高です♪

トリプルエントリーの清水くん。ダブルでも忙しいのにトリプルって…。

はるばる岩手県(900キロ以上あるよ)から参加の佐々木さんから岩手名物『かもめのたまご』が参加者のみんなに配られました。(超絶美味しかったです!!)

これは12GTのAメイン決勝の操縦台風景。社長もAメイン入り?

【ミニクラスTOP3】
優勝:清水くん(真ん中) 2位:安藤さん(左) 3位:木下さん(右)

【1/12 30.5】
優勝:岩瀬さん(真ん中) 2位:小原さん(左) 3位:安平さん(右) 

【1/12 ストック】
優勝:清水くん(真ん中) 2位:大戎さん(左) 3位:鬼頭さん(右)

【GT】
優勝:清水くん(真ん中) 2位:北井さん(左) 3位:菊イケ師匠(右)
※師匠は車を持ってくるのを忘れて、朝家まで高速飛ばして取りに行く事件がありました(笑)取りに帰った甲斐があったね。

レース終了後、じゃんけん大会開催しました。
社長と『あいこ』で生き残ったのは…

我らが三橋料理長(Cooking-Long師匠)新製品のCARTEN T410ゲット!!

部長と『あいこ』で生き残ったのは…

菊イケ師匠。トヨカワホビー10000円分の商品券ゲット!!


その他にも賞品があたる抽選会もありましたよ♪

バッテリーをゲットの木下さん(まさかっつぁ〜ん)

Li-Poバッグをゲットの松井さん。Tシャツが…(笑)

500円券ゲットの安藤さん。ニコニコじゃん(笑)

500円券ゲットの堤さん。お土産にM300GT2お買い上げありがとうございます!!

1000円券ゲットの木下さん。兄弟そろって持ってますね〜。

1000円券ゲットの坂本さん。カワダスペシャルもう少しお待ちくださいね。

1000円券ゲットの佐々木さん。はるばる岩手からお越し頂きありがとうございます。とっても嬉しかったです!!

5000円券ゲットの井上さん。いつもカワダカップ参戦ありがとうございます!!

1000円券ゲットの菊イケ師匠。消費税分もしっかりゲット?


RCマガジン・ライターの須田ぴょんも参加してくれました〜。
写真あんまりとってなかったので助かりました〜。


ここで掲載しきれない写真はこちらにUPしてあります。


レースはもちろん、ピットも盛り上がるカワダカップとなり、おかげさまで大成功のイベントになりました。
参加者の皆さん、参加頂きありがとうございました!!
トヨカワホビー小柳津くん、レース運営ありがとうございました!!
(おかげさまで完全に参加者としてレースが楽しめました!!)

またDAYZさんでカワダカップを開催して頂ける予定ですので皆さんお楽しみに!!


あっそれと、今回大好評だった12GTクラスをDAYZさんの『夜ちゃれ』でも定期戦として開催予定です!!夜ちゃれレギュではギヤ比のみ少しだけ速くして行う予定だそうです。
こちらも宜しくお願いします。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
Dayzさんへ行ってきました。
どうもです。
昨日もDAYZさんへ行ってきました。
先週のレースの時、練習時は調子が良かったのに、いざレースが始まると前勝ちで走行不能になったので車のセットをやり直すのが目的です。


はるばる大阪から頻繁にやってくる〇SのIケヤくん。

珍しく『みなさんでどーぞ』って言ってお土産を持ってきてくれました。
こーゆーところがカワイイだよねぇ。

その後、ピットにお菓子を配ってたんだけど、狂一さんの所には『シリカゲル』が配られてました(笑)

冗談はさておき、この日は色々なところを試して車がかなり良くなりました。
前のセットは車の攻撃力がとても強い感じ。
清水くんみたいに乗りこなせばとても速く走れるんだけど、僕みたいな凡人だと路面が少し上がってくるとキャパオーバーで走行不能になってました。

今回のセットはあまり車が出しゃばらないおとなしいセットになっています。
おとなしいと言ってもベストラップもまーまー出ます。
コントローラブルで安定感抜群で良い感じです♪

あまり参考にならないかもしれませんが個人的にはとても扱い易いセットなので『参考にならない参考セット』としてUPします。(少し〇SのIケヤ監修)
赤色の所が清水くんセットと大きく違うところです。

清水くんのセット(攻撃的)と僕のセット(まったり)を参考にその間に調整すると自分好みの良いセットが見つかると言う説があります。

気が向いたらお試しください。

そう言えば、アッパーアームの上にシム全乗せの僕のセット

ロングキングピンの意味ないやん。っと思うかもしれませんが、この辺りはセッティング都合上色々やりたいところなので、いつか『ロングキングピンにしといて良かったわ』と思う日が来ると思うのでこれはこれで良いのです。

では!!


レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZ夜ちゃれ
どうもです。
8月12日(土)に開催されたDAYZ『夜ちゃれ』に参加してきました。

参加クラスは1/12ストッククラスです。


先週の練習では、調子は良くは無いけどソコソコ良く走る程度の手応え。
そんな微妙な感じですが頑張ればギリギリAメインには引っかかるかなぁとのんびり構えてます。

【練習走行】
11時の開店からレースが始まる7時くらいまで練習走行が可能です。
ここ最近はそんなに路面が上がらないのでタイヤ径を少し大きめの設定にしました。
フロント40.5mm(Lラバー32度)、リヤ42mm(Pラバーコンビ
少し前のDAYZのタイヤ径に比べたら大分大きなタイヤ径です。
しかしここ最近はずっと大き目のタイヤを試していて、これがまたグリップ感が良く非常に好印象。
閉店間際の路面でも破たんすることがなかったのでタイヤ径は大き目で行くと決めていました。また、リヤPラバーコンビは特性上、やや外減り傾向もあるので、ある程度タイヤ径に余裕がある方が後半のグリップ感が安定する説もありました。

練習走行時間で少しずつ細かなセットを試してマシンはとても良く走るようになりました。
練習時のベストタイムもまさかの4番手とかなり好感触です。



【予選1回目】
練習時のベストタイムが良かったのでまさかの最終ヒート。
ホントは、小柳津君に1個前の組で走るかどうするか聞かれたけど、『自分、引っ張られて伸びるタイプなんで!!』っと言って最終ヒートで行くことになりました。

ちなみに最終組には、清水くん、大戎さん、鬼頭さんと速い人ばかり…。
正直そっから見たら自分はワンランク(いやツーランク)くらい遅いんだけど、調子が良いときは練習時にもソコソコ付いて行けたりするときも稀にある。
今日はその稀にある日だと信じてます!!

予選スタート。
走り出すと練習時とは打って変わってペースが上がらない…。
久しぶりのレースだから人間がイケてないのか?序盤は3番手でしたが直ぐに4番手に後退。
気が付くとすぐ後ろに清水くん。邪魔しないようにロスしないようにラインを譲ります。
続く大戎さんにもラインを譲りこちらもタイムロス無し。
避けるのはうまいようでMC小柳津くんも絶賛。
結局避けまくって終了…。

総合5番手くらいでした。


【予選2回目】
さっきは曲がりがイマイチだったのでフロントのグリップ剤の反応時間を増やしました。
10分→20分、塗幅は3mm(くらい)残し。

さっきはイマイチだったので今回は気合を入れて行きます!!
…がしかし、車が異常にムズイ…。
フロントが引っかかってまともに走れません…。コースに留まるのが精いっぱいです。
そんな中、清水くんと大戎さんがコンマ何秒争いでトップ争いしてるもんだから、まー大変。
『引っ張られて伸びるハズが足引っ張っちゃいそう』だったんで邪魔しないように避けるので精一杯です…。
まともに走れないまま終了。

確かこの段階で総合6番手くらいになっていました。


【予選3回目】
余りの走らなさに車壊れてるんじゃないかな?と思い、車をバラしてチェック。
特に悪そうな所はありません。
路面がここ最近味わったことが無いくらい上がっている模様。
時間が無いので、取り敢えず短時間でできる対応として、キャンバーを少し減らし、フロントタイヤを新品から中古品に変更し、グリップ剤の塗幅も半分に減らしました。

多少難しいくらいなら誤魔化して走れば何とかなるかな?と思ってましたが3回目も車が難しい。半ばあきらめ邪魔しない様に走るのが精いっぱい。
邪魔しないように走ってるんだけど、まさかの空中殺法。大戎さんが巻き添え寸前でしたが接触無し。(タイムロスは無かったけど3周くらいは気持ちがやられたと。大戎談)

結局タイムアップ無しで予選7番手でBメインでした…。

TQは大戎さん(FX4)でした。清水くんはわずかに届かず予選2番手でした。
トップ2はカワダM300FX4Sです。


ここで僕のBメイン決勝と行きたい所ですが余りの不甲斐なさに割愛(笑)

Aメイン決勝はかなり面白い展開になりました!!
YOUTUBEに決勝の動画がありましたのでそちらをご覧ください。
痺れるレース展開ですよ♪

↓サムネクリックでYOUTUBE動画へリンクします。(O石さん撮影。勝手にリンク)



今回は清水くんが何と、DAYZ12の絶対王者大戎さんを交してトップゴールを決めました!!
(清水くんが勝っても、大戎さんが勝っても僕はとても嬉しいですけどね♪)


清水くんのFX4S

バッテリーは新製品のLBA160を使用。
『パワフルで後半まで持つ』と大絶賛です!!
ちなみにこの電池、清水くんは1本しか持って無かったので、今回は僕が1本サポートしてあげました♪(僕は車が調子悪すぎたので…。MAP行ったときとかはいつも清水くんの電池貸してもらってるしね。)

そんな清水くん、久しぶりに痺れるレース展開だったので翌日グッタリだったそうな。


僕は今回、まともに走れなかったので今度の日曜日にDAYZで反省会します。
昼間に開催されるカワダカップ向けのセットとしては今の僕のセットはかなり良いと思うんだけど、夜ちゃれの路面だとちょっとやり過ぎた感があったかなぁ?
ここだけの話フロントL32がとてもグリップしたので(今回は悪い方に出ちゃったけど)これを使いこなせばさらにタイムアップする気配です!!

ただ単にタイヤ径がデカすぎ説もありますが…。
結果は散々でしたが久しぶりのレース楽しかったです。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
Dayzさんへ行ってきました。
どうもです。

9月6日(日)にDAYZさんへ行ってきました。

先々週来た時に車も良い感じになってきて大分調子が良くなってきたので、今回は細かなテストができるかなぁと思っていましたが何故かさほど調子も上がらず…

そんな中、新製品のLBA180 1Sサイズリポ7.4V 3800-100Cを投入するも、僕の手持ちのバッテリーとは比べ物にならないそのパワフルさを完全に持て余す始末…。(スゲーパワーで驚きました!!)

ちなみにこのバッテリー、清水くんも使ってかなり気に入っていました!!
『でらええが!!』らしいです!!
パワーはもちろんの事、そのパワーが後半まで持続するとの事。
僕も調子を取り戻して、ニューバッテリーでブイブイ言わせたいゼ!!

そう言えば清水くんがこんなホイールディスクをくれました。

なんでも最近ホイールディスクを作って塗装するのにハマっているらしいです。
『イノウエシ ミドリスキだら〜』って馬鹿にしたように言ってくれました。(笑)
(ちなみに緑色はあまり好きな色ではありません。ボディーは蛍光グリーンですがこれはその昔シルバーストーンで他の人が使ってない色で見やすい蛍光色がグリーンしかなかったからです。何となくそれが定着して変えるに変えられない感じになっているのです。とは言うものの長年使っているので蛍光グリーンは好きな色に後からなりましたけど…。蛍光グリーンは好きだけどミドリはちょっと、と言う微妙な年頃なんです。)

他には、この日PVを撮ったCARTEN T410

10月11日開催のカワダカップに向けて調整中のM300GT2

清水くん、菊イケ師匠もGT2を持ってきてましたけど、僕がぶっちぎりで遅かったです…。

今回は久しぶりにピットをうろついてみんなのマシンを撮ってきました。

清水くんのM300GT2。どノーマル。

DAYZの場合、ショルダーはグルーしたほうが運転が楽になりますよ。

清水くんのFX4S

菊イケ師匠のM300GT2。『GT2楽しいわ〜♪』とご満悦。師匠が速いんだわ〜。

菊イケ師匠のFX4S。カワダカップに向けて30.5ターン仕様で練習してました。

三橋料理長のFX4S。こちらもカワダカップに向けて30.5ターン仕様。

大戎さんのFX4S。DAYZ12最速マシン。

岩瀬さんのFX4 Limited。こちらも30.5ターン仕様。


ちなみにこの日はこんな接戦で盛り上がりました。(一瞬だけ)

大戎さん、僕、清水くんが100分台まで同タイム。まさに奇跡的光景。(8.37がFX4の限界説が出る始末(笑))
ま〜この後、2人に完全にちぎられてましたけど…。


今度の土曜は『DAYZ夜ちゃれ』です。
今回は久しぶりにエントリー予定です!!
調子あんまり良くないけどね…。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

明日は
Lara>9/02