KAWADA BLOG

Aug/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
新製品のNBA321の注意事項です。
どうもです。

CARTEN M210用の新製品NBA321 ソリッドアクスル(40T/17T プラ)ですが組み込む際に注意して頂きたいことがあります。

製品にはベベルギヤ固定用のビスとしてM2×5のキャップビスが使用されています。
上の写真ではバラバラの状態ですが実際の製品は、ベベルギヤがこのM2×5キャップビスにて固定された状態になっています。

このままの状態でマシンに組み込むとM2×5mmキャップビスのギヤから飛び出ている部分とギヤボックス内部が干渉してしまい、ソリッドアクスルが回らない(または回るがやたらと回転が重い)状態になってしまいます。

製品には別袋にてM2×3mmのキャップビスを貼付しておきましたのでお手数ですがこちらのビスに交換してご使用ください。

メーカーにも連絡して次回ロットからは干渉が無いように使用ビスの交換を対応してもらいますが今回入荷分に関しましては上記の方法にて対応とさせて頂きました。

ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願いします。
新製品 : comments (x) : trackback (x)
マシンカットスパー入荷
どうもです。
新製品のマシンカットスパーギヤ72T&74Tが入荷してきました!!

SM6472 マシンカット・スパーギヤ 64P 72T
SM6474 マシンカット・スパーギヤ 64P 74T

今日パッケージングをして明日8日より問屋さまへ向けて発送予定です!!
お楽しみに!!

では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
マシンカット72T&74T
どうもです。
『小さいマシンカットスパー出してよ〜!!』の熱いご要望にお応えして
今までのラインナップよりも小さな72Tと74Tのマシンカットスパーの発売が決定しました!!

72Tと74Tは、外側のデフボール用の穴を排除した形状になっています。
内側の穴は従来品と同じ形状、穴の個数も一緒です。

カワダのマシンカットスパーは、真円度・強度に優れるのでスパーギヤに掛かる負荷が大きいデフロック(リジット)時にも安心してご使用頂けますよ。

手配したぶんなので発売までまだ少し時間が掛かります。(僕の予想だと8月下旬くらいかなぁ。勝手な想像です。)
もう少しお待ちくださいね。
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
ボディー用アイテム
どうもです。
全日本前くらいに発売になった新しいボディーを勢いで買ったものの今まで試し損ねていたのがあったのを思い出しました。
せっかくなの次回試せるように塗って準備しました。(白単色だけど)

丁度タイミングよく発売されたばかりの新製品『SK86 薄型ボディーマウントパッチ』を貼ってボディーマウントの穴を補強しておきました。
薄すぎない程よい厚さ、馴染むけど補強するのに十分な程よいコシ、ザラついた塗装面でもしっかりと貼り付く強力な糊。まさにパーペキです!!

黒くて四角いのは『SK15 クッションテープ』です。
これは補強目的と言うよりは、ウレタンバンパーとの隙間を埋める目的で使ってます。


ローラに合わせてカットしたウレタンバンパーにジャストフィットです。

話は少し戻ってボディーマウントパッチの話。
昼休みに慌てて穴あけしたもんだから、リヤ側の穴が左右方向に大幅にずれていた…。
多少は気にしないんだけど、シャーシに搭載してみたらリヤがハミタイしていた。さすがにカッコ悪いので穴を修正したんだけど大きな穴になってしまったので位置が定まらない…。

そこで『SK86 薄型ボディーマウントパッチ』を貼り穴を修正しました。

見た目は少し(?)カッコ悪いけど、離れて見ればあまり分からないレベル(たぶん)
とにかく穴修正が簡単にできて助かりました。

穴修正ように貼る場合は、ボディーマウント側にパッチを通しておき、ボディーを被せるとベストポジションに簡単に貼ることができますよ。

ちなみに朝の始業前に慌てて塗ったもんだから、ボディーが透け透け。
クッションテープが丸見えでカッコ悪いのはここだけの話。

ボディーはじっくり時間をかけて作った方がいいですね。
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
225mmシャーシ等出荷しました。
どうもです。
新製品のCARTEN M210用オプションパーツ『NBA324 225mmシャーシセット』『NBA323 ソリッドアクスル(42T/17Tメタル)』ですが昨日より問屋様へ向けて出荷済みとなっております。

早いお店だと明日ぐらいには店頭に並ぶと思います。
ただ、今回はメーカー在庫の兼ね合いで入荷数が極端に少なかったため、ご注文頂いた数に対して極少量しか出荷することができませんでした。ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承ください。

ある意味とってもレアなアイテムですのでCARTENユーザーの皆さん、見かけたら即GETしてください!!


そして話は変わりますが明日より全日本選手権会場のヤタベアリーナさんへ向かいます。
いよいよ今週末は1/12EPR全日本選手権です。
今年はどんな感じになるんかなぁ。

では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
カーテン用NEWオプション
どうもです。
人気のミニ4WDシャーシ『CARTEN M210』用のNEWオプションパーツが登場します!!

NBA324 225mmシャーシセット

ホイールベースを225mmに延長するシャーシセットです。いわゆる『M寸』って呼ばれるサイズになります。ボディー選択の幅が一層広がっていろんなボディーが積めるようになります。

NBA323 ソリッドアクスル(42T/17Tメタル)

オプションのギヤデフ(NBA310)と組み合わせて使用する、ソリッドアクスル(スプール)です。より前に出るようになり、ラップタイム向上に貢献します。
(本当はボールデフ用のソリッドアクスルも手配したのですがメーカー欠品中で今回は入荷して来ないとのことです。)

ちなみに今回の新製品2点ですがメーカー在庫が極端に少なく、極少量の入荷予定となっております。(びっくりするくらい少ない…)品切れの際はご容赦ください。

その他スペアパーツ各種も再入荷します。
お問い合わせの多いNBA310 ギヤデフセットも入荷予定です!!

現在在庫切れになってしまっているM210キットも再入荷予定ですがこちらも極少量入荷とのことです。
海外で人気らしく現在メーカー在庫切れとのことです。何とか少量ですが確保できました。

既に日本に向かっているようですので早ければ来週には出荷できると思います。
今しばらくお待ちください!!

では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
薄型ボディーマウントパッチ
どうもです。
ここ最近、続々登場している『超軽量ボディー』
特に超ハイグリップコースでは超軽量ボディーのメリットは絶大と言えますよね。
そんな超軽量ボディーですが使ったことがある人ならわかると思いますが薄いポリカ板で成型してあるボディーはかなりペラペラです。
なのでボディーマウント用の穴の周りは確実に補強しておきたいところですよね。
そんな超軽量ボディーの補強にベストマッチするボディーマウントパッチが新発売のこれです。
SK86 薄型ボディーマウントパッチ

厚さ0.35mm厚(両面テープ厚さ含む)の薄型の程よくコシのある素材を採用し、ボディーへの馴染の良さと穴の補強に十分な強度の確保を両立させました。

裏面には強力な両面テープ付です。


穴はφ6.2mmであけてありますので一般的なφ6mmのボディーマウントにジャストフィットです。
少し緩めが好みの方はリーマーで好みの大きさに調整してください。

これでペラペラボディーのネガな部分も一発解消!!
既にものは入荷済みですので今週木曜日(13日)より順次出荷予定です!!

超軽量ボディー使用時には欠かせないアイテムです。是非お試しください!!
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
KAWADAのアッポー出ます。
どうもです。
日差しが強くなるこれからのシーズンに最適なKAWADAロゴ入りキャップを作りました!!
アウトドアでのRCにもってこいですね。照明がまぶしい屋内サーキットにも効果的ですよ。

C011 KAWADAキャップ(ブラック/オレンジ)
C012 KAWADAキャップ(ブラック/ホワイト)

ひさしの部分のトリム色がオレンジとホワイトの2色から選べます。

どうでもいい話ですが我が家ではなぜか帽子のことを『アッポー』って呼んでいます。
ひょっとして必殺の三河弁なのか?とふと思い、インターネットのヤホーで調べたところ、どうも四日市方面の方言で帽子のことを『あっぽ』と言うみたいです。
他にもフランス語で帽子のことを『シャッポ』って言うみたい。
『アッポー』の語源はどうもこの辺りから来てるっぽい。
どうでもいい話ですね…。

KAWADAロゴ入り『アッポー』好評発売中です!!
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
Li-Po&Li-Fe本日より出荷!!
どうもです。
新製品の1Sサイズ&ショートLi-Poの出荷が本日より開始となりました。
この新製品のLi-Poバッテリーは、PSE規制対象外となる体積エネルギー密度400wh/L以下のLi-PoバッテリーですのでPSEマークが無くても安心して販売して頂けます。

体積エネルギー密度=(定格容量×定格電圧)/体積
※体積はケースの大きさでは無く、中のセルの大きさです。

【体積エネルギー密度394wh/L】
LBA074 1Sサイズリポ7.4V 3000-60C

【体積エネルギー密度382wh/L】
LBA084 ショート・リポ7.4V 4000-90C


Li-Feバッテリーは、上記のLi-Poバッテリーと同じ大きさでも、もともと容量が少なく電圧も低いので体積エネルギー密度は400wh/Lを余裕でクリアしています。

【体積エネルギー密度246wh/L】
LFA040 Li-Feバッテリー2100mAh 40C

【体積エネルギー密度213wh/L】
LFA050 Li-Feバッテリー2600mAh 60C

早いショップ様で土曜日には店頭に並ぶと思われます。
いろんな意味で安心なカワダのLi-Po&Li-Feバッテリー是非お試しください!!

では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
Tシャツできました。
どうもです。
新製品のKAWADA Tシャツができてきました!!
本日より出荷開始しています!!

今回のTシャツはドライタイプの素材で作ってみました。
当初の僕の予定ではコットン素材のヘビーウェイトなTシャツで作ろうと思っていましたが
周りのカワダユーザー様の要望を伺ったところ『ドライがええ』『ドライじゃないとイヤだ』との熱い要望を頂きドライタイプで作ってみた次第です。
サラサラスベスベの生地で肌触りがとても良く、ユーザー様の意見を取り入れてドライ素材で作って良かったなぁと思います。大成功!!
これなら夏場の過酷なサーキットでも快適に過ごせること間違いなしですよ♪
コットン素材と違って洗濯を繰り返しても白じゃける事もなさそうな所も◎です。

デザインはシンプルに黒地に白のKAWADAロゴの直球デザイン。
飽きの来ないデザインなので長く着て頂けると思います。

サイズですが身長171cm痩せ型の僕はLサイズをチョイスしました。
着た感じはこんな感じです。(ついついピースしちゃいました。しかもセルフタイマーで自撮りです。)


サーキット走行時はもちろん、全日本選手権などのビッグレースに参戦される方には特に着用していただきたいTシャツです!!
カワダユーザーの皆さん是非是非Tシャツ買ってくださいね!!
オンラインショップでもご購入頂けますがお近くの模型店様にてご注文頂けますよ!!

Mサイズは数が少な目だったので完売してしまいました。
本日追加発注しましたので近日入荷予定です。

T04101 KAWADA Tシャツ黒(ドライ)M
T04102 KAWADA Tシャツ黒(ドライ)L
T04103 KAWADA Tシャツ黒(ドライ)LL
T04104 KAWADA Tシャツ黒(ドライ)3L
T04105 KAWADA Tシャツ黒(ドライ)4L

是非買ってくださいね♪
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
where to purchase next zocor>8/11