KAWADA BLOG

Mar/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
今週も懲りずに
どうもです。
今週もまた懲りずにDAYZさんへ行ってきました。

最近はカーテンを走らせるのが多くてFX4の方は余りセッティング変更せずに何となく走らせる事が多かった感じ。
そんな感じなので少しずつですが調子がイマイチな雰囲気…かなぁ。
久しぶりにFX4を色々とイジってみようと思い、フロント、サイド、ピッチングスプリング、チューブオイル等など色々と変更して試してみました。
どれも今ひとつパッとしなくてカツカツ状態に…。

…で色々試した挙げ句、ほぼほぼいつものセットに戻っていい感じに。
大分遠回りしたけど、たまに出る嫌な動きの原因も判明して良かったです。

その『嫌な動き』って言うのが、路面が良いときには症状が出ないんだけど、グリップが少し低い時にインフィールド立ち上がりでグッとスロットルを握った時にリヤが抜けるような(腰砕け?)動きが出て思うように握れないのです。何となく色んなコーナーで曲がり込みが足りない感じもする。

原因はピッチングダンパーに入れていたバンプラバーでした。

ハイグリップ路面の時に合わせてよかったバンプラバーの量でずっとやってたのがダメだったみたい。
何となく怪しそうだったので試しにバンプラバーを全部抜いたら嫌な症状がなくなりました。
ピットに戻って『バンプラバー取ったら良くなったわ〜』って言ったら『そんなの俺が前から言ってるじゃん!!』って狂一さんにこっぴどく怒られました。そのアドバイスはどうも右から左へ受け流していたみたい。でも、怒られている最中に『あくび』をしなかったのできっと許してくたハズ。(ちなみに決してマジで怒っている訳じゃないのでご安心を。プロレスみたいなもんです。狂一さん=ヒール)

※写真はマツイさんとこから無断拝借


バンプラバーを入れていて、リヤが抜けるような症状が出たら一度バンプラバーの量を調整(減らす)してみてください。


こんな感じでバタバタしてたら写真を全く撮って無かったことに気が付きました。
とりあえず急いでピットの様子だけを撮ってみました。

大戎さん超笑顔

松井さんだで!!
向かいの空いてる席は『菊イケ師匠のピット跡地』です。

ベテランドライバーのヤッキーさんが優しくセッティングアドバイスの『ヤッキードッグ』

話を聞いてないと引くほど怒る狂一さん(笑)
ホントはいつも的確なアドバイスをくれる超優しいおじさんです♪


FX4でバタバタだったもんだからこの日カーテンは1パックしか走らせてません…。
『カーテン大好きっ子ちゃん』が『ショルダーグルーするとどえらいええで!!』って言ってたので僕のタイヤもグルーしてもらいました。(清水くんはグルーが上手なの)
テカテカや〜。

やってもらってなんだけど、グルーしてまだ走らせてない…。
こんど試すのが楽しみです。

色々やって疲れたけど、楽しかった(笑)
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
cod saturday luvox lawyers>3/20