KAWADA BLOG

Aug/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
ベストラップが出ない
どうもです。
昨日もDAYZさんへ行ってきました。ここ最近、ほぼ毎週通ってます。
毎週通って毎週同じコースを毎週同じ車で走っても全く飽きない…。恐るべし。

今回は、先週のレースで発覚した『ベストラップ出ない病(重症)』の原因を探るのが目的です。

そんで、いつも通り開店前にDAYZに到着。

先に着いていた、ちょいワルさんとマツイさんがお揃いの近未来チックな何かを首からぶら下げていて、ちょっと面白かったデス(笑) パッと見DJっぽくも見えてイカしてます。

首からぶら下げる、ファンなんですねコレ。近年の夏の暑さはヤバい感じがしますからね。
ちなみにこれ結構涼しいみたいですよ。特に外でラジコンやるときは重宝しそうですね。

で、ラジコンの方ですが色々変更して大分良くなりました。

【ここを変えて良かったって所 その 
チューブダンパーのオイル。
最近はずっと#12500を使っていた、大戎さんに聞いたところ#20000と僕よりも重いオイルを使っていた。そういえば確かに突っ込んだときリヤが唐突に抜ける時があるなぁと思いマネして#20000を塗って走ってみた。
多少は良くなったけどまだまだ安定感があっても良さそうなので今度は#30000を塗ったら、車が貼り付いたように安定した。安定しすぎて今度はラップが出なくなった。
間の#25000がよさそうだけどそんなオイルは世の中に無いっぽい。
なので右側#20000、左側#30000を塗って走ったら、いい感じのロール感になりました。
安定感もあるし、なぜか曲がりもいい気がする。

気温が高くてオイルが柔らかく出ているのか?気温が高くて路面グリップがイマイチなのでロールスピードを遅くしたことが良かったのか?理由はハッキリしないけど、とにかく重めのオイルにしたら良くなりました。

ちなみにこの片側#20000と#30000の僕の車と両方とも#20000と大戎さんの車を手でフニフニして比べてみると両方とも#20000の大戎さんの車の方がロール感が重い感じがした。
使っているオイルのメーカーが違うと例えば同じ#20000でも硬さが違うので注意が必要です。(ホントはいっしょにならんといかん気もしますが)


【ここを変えて良かったって所 その◆
フロントトレッド。
新しいV2.1シャーシに変えてからフロントトレッドを一番ワイドで使っていた。
ここを1段階ナロー(キット標準位置、V2シャーシまでのシャーシだと一番ワイド)にしたら、曲がりが良くなりラップタイムが向上しました。グイグイ曲がっていい感じ♪
どうもここがコースサイズと路面グリップからするとワイド過ぎたっぽいです。

あんまりにも良かったもんだから、みんなに『真ん中がいいよ!!』って教えてあげたら『そんなの真ん中に決まっとるわ!!(笑)』と総ツッコミを受けました(笑)

ここは、幅が片側0.5mm変わるだけで車の動きが激変しますのでコースサイズや路面グリップに合わせて変更してみると良いと思います。
広いコースやハイグリップコース、ハイパワーなモデの場合なんかだと一番ワイドが良いと思います。

【ここを変えて良かったって所 その】
ロアブレース。
丁度この日は、ほんぐうのレースが開催されていた。
レースを終えてDAYZに遊びに来ていた松ちゃん(週7)が僕の走っている車を見て『カーボンシャーシの方が良いと思いますよ。ツーリングでも今カーボンだもん』とのこと『ロアブレースだけでもカーボンにしたら良くなりそう』とのアドバイス。
松ちゃんは、この日ほんぐうのレースで2階級制覇を成し遂げた今最も勢いのある男。(たぶん)
言われるがままにロアブレースをカーボンに交換してみました。
コースインしてタイヤを馴らしている時の動きからして違いがハッキリ分かりました。
コーナーリングが明らかに軽快です♪
走り出すとリヤの軽快さに初めこそ少し馴染めませんでしたがなんとこの日のベストラップが出ました!!どちらかと言えば若干ミスったような走りでしたがこの日何をやっても出なかったタイムが出たのには驚きました。
試したのが最終パックでしかも早々にブツけてスパーギヤが舐めちゃって数周しか走ってないのでもう少し色々試してみないと分かりませんが、これはかなり走りが変わります。
当然路面グリップがもっと良くなってくるとアルミのロアブレースのメリットが出てくると思いますが、今の『夏場のヌメッた路面』なんかだとカーボンのロアブレースもアリなのかもしれません。

走りが軽快になったので重さが大分ちがうからかなぁ?と思い、改めて重さを量ってみると
カーボン製は9g、アルミ製は、13gとその差4g。思ったほどは違わなかった。

けど走ると全然軽快になるから不思議です。思い込みなのかなぁ。それとも4gが効くのか?
いや、重さだけの話じゃないのかも?

カーボンロアブレース装着の最終パックでこの日の一番時計相当のタイムが出たっぽい。
浮かれて下りてきてタイムを確認したら!! やったぜ!!

…と思ったけど、

よくよく見たら…6.103。 『6(ロク)』と『8(八チ)』見間違えとったわ…。

ショートカットでした…。
浮かれて大戎さんに『車見ましょうか〜?(笑)』なんて自慢していた少し前の自分に言ってやりたいです。『タイムを良く見てみろっ!!』ってね。(笑)
でも1番時計では無かったですが『まー大枠で似たようなタイム』が出たのはホントです(笑)

今度の10日(土)はDAYZさんで『26DAYZ』があります。
『26DAYZ』とは深夜2時まで営業するラジコンヤローにとっては正に夢のような企画。
ここでまた色々じっくり試してみたいと思います!!
『ベストラップ出ない病(重症)』が治りますよーに。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
where to purchase next zocor>8/11