KAWADA BLOG

Nov/2018 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
新型アルミシャーシテスト!!
どうもです。
昨日もDAYZさんへ行ってきました。
今回は新型アルミシャーシの確認品ができたので清水くんと試して来ました。

新型メインシャーシを装着してリミテッド仕様になったマイFX4。
メカを載っけちゃうと新形状の肉抜きがあんまり分からなくなっちゃうけど、外形も少し細く形状変更してあります。写真だと分かりにくいですが実物は大分シュッとしてカッコよくなってますよ♪


一番の変更点はバンパーマウントが別体になっていている点。
ちなみにこのバンパーマウントは僕がテキトーに手切りしたヤツです。製品版はちゃんとした物になるのでご安心ください。

清水くんに『シャーシとバンパーマウントを固定するビスはアルミにしたほうが良いッスよ』と言われたので言うこと聞いてアルミビスで固定しました。なんでも激しくブツケたときにビスが曲がる事によりシャーシの変形を防ぐ効果があるんだとか。アルミビスなんて持ってなかったので優しい菊イケ師匠に恵んでもらいました♪師匠センキュッ!!
ちなみにここのビスはM3×8mmのサラビスです。

この新しいシャーシは、フロントのオーバーハングが短くなって、フロントダイブ時に路面干渉を減らすのが目的です。
もともとM300シリーズは、ここの部分のオーバーハングがかなり短く、今回のシャーシでも従来比で8mm位しか短くなってない。走るまではそんなに変わらんかな?って思ってましたが全然違いました!! 
今までは走行後、シャーシ先端部分に路面から拾ったタイヤカスのネッチョリしたものが付着していたのですがこのシャーシは皆無でした。何も付いてないってことは路面干渉してないって証拠じゃないでしょうか?不思議な事に先端部分だけじゃなくシャーシサイドや後端(ボールシートの辺り)にもネッチョリしたものが付かなくなりました。
心なしかコーナーリングもスムーズになった感じがします。あと今までよりもパイロンに対して寛大になった感じもします。

シャーシの肉抜きのバランスも良かったのかハンドリングが更に良くなっている感じがします。上手く言えないんだけど『しっとり』してるというか『艷やか』というか『潤っている』というか…。上手く言えないんだけどなんか上質な感じがするんです。

あと、車を手で持った時のバランスが良いんです。シャーシ重量はバンパーマウントまで含めると従来品とさほど変わらないんだけど、車に組んだ状態で持ってみると何か軽く感じるんです。この辺の重量バランスの良さも走りの良さに影響がある感じがするなぁ。

新しいシャーシが良く走るもんでごきげんな清水くん。

リミテッド仕様になった清水くんのFX4。


新型アルミシャーシかなり良い出来に仕上がりました!! FX4ユーザーの皆さんご期待くださいね♪

今月下旬に発売予定のM300FX4 Limitedにはこの新型アルミシャーシが標準となっています。
その他にもアルミロアブレースやリジットアクスルなどハイグリップカーペットで最高のパフォーマンスを発揮する仕様となっていますよ!!
今から12のキットを買うんなら間違いなくFX4Limitedをお薦めします!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

バタバタ
ArthurVak>11/20