KAWADA BLOG

Dec/2018 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
DAYZ夜ちゃれ
どうもです。
11月10日(土)に開催されたDAYZ夜ちゃれに参加してきました。
参加したクラスは『夜ちゃれ12』です。
ここんところは珍しくレース三昧。EPS-J、ラジ天名古屋17周年レースと続いて第3弾。
しかもEPS-Jで3位、ラジ天でも3位と、比較的まーまーな成績が続いています。
今回も3位を決めて、謎の3位キャラを確立したいところです。

この日のエントリーは、他のイベントも同じ日に開催されていた為か11名と若干少なめでしたが中々キャラの濃いメンツ揃いです。
珍しく今回は清水くんも参戦しているし、2017、2018のJMRCA全日本選手権スポーツクラスファイナリストの大戎さん(前回のEPS-JのJMストッククラス優勝、先日のクレストさんのレースでも当日入りで優勝とノリノリ)もいます。

【練習走行】
1ヶ月ぶりのDAYZ。しかもこの前までは、回転数規制有りのラバーF1をやってたもんだから、1パック目は恐ろしく車が速く感じました。『えっ12ってこんなに速かったっけ?』とおっかなビックリ。何とかぶつけずに走りきりましたがとてもじゃないけど壊さずに走れる自信がない。車も少しバイオレンスな感じだなぁ。
車が少し難しかったので壊す前にマイルド目に変更。前回のDAYZで試して良かったX-RAY製のサイドスプリングが付いていたけど今の路面だと硬くて難しいと判断し、定番のカワダブルーに戻しました。これがグッドフィーリングで車が一気に良くなりました。
ボディーはトヨタを使っていたんだけど、周りはローラを使っている人もチラホラ。一応試してみるもののしっくり来なかったのでトヨタで行くことにしました。
最近はボディーの好みは人それぞれで案外みんなバラバラな感じ。AMR(プロライト)、ボンバーのケッタ(一番軽いやつ)、ブラックアートのローラかトヨタ。この辺りのボディーがメジャーな感じかな?コースや路面やその日の気候なんかで微妙に使い分けます。

だんだん12の感覚が戻ってきたのか今度は曲がりが足りなく感じてきた。そこでフロントスプリングをブルーからイエローに一段柔らかくしたところ、曲がりが出てタイムアップしました。練習を重ねるに従い、だんだんフロント方向の掛かりが大きくなってきたのでリヤのリバウンドを無しにした所グッドフィーリングになりました。
車も大分いい感じに仕上がってきたなぁと思っていましたが時間がたつに連れて運転が難しくなってきた…。動きがヤバめだったので結局フロントスプリングをブルーに戻し、リヤのリバウンドも0.6mmくらいに戻しました。練習走行最後で動作確認したところ、コントローラブルな特性を確認できホッと一安心。結局セットは元通り、欲張り過ぎはダメですね。

練習時にはギリギリですが7秒台も出ていつもどおりな、まーまーな仕上がり。

【予選1回目】
DAYZではレースの組分けを練習時のベストタイム順によって決めるシステムを採用しています。僕は珍しく4番手タイムだったので最終組になっていました。
清水くん、大戎さんと岩瀬さんと僕の4人です。清水くん、大戎さんの速さはちょっと飛び抜けていて若干の格差社会。2人にラインを譲ること必至です。いかにタイムロスなくラインを譲るかがキモになる。
ちなみに4台ともFX4です♪

1回目でそこそこの順位を決めたい所。事前の清水くんスカウターによると僕のAメイン入りはギリギリらしい…。
前の組の走行を見ていると結構バタバタしています。路面が変わったのかみんな運転が難しそうです。そう言われるとコース上の気温が大分下がったのか ひんやりしています。

緊張のスタート。練習最後でセット変更(戻した)のが大正解。車は至ってコントローラブル。そこまで速いペースじゃないけどこれならミスなく5分間走りきれそう。
清水くん、大戎さんがトップ争い。僕と岩瀬さんが3位争い。
案の定、速い2台が直ぐに追いついてくる。何とか最小限のロスでラインを譲ります。
アナウンスによるとトップ争いが接戦っぽいので僕と絡んじゃったら大変です。立て続けに2台くる時なんか殆ど一時停止に近い状態でラインを譲る忖度っぷり。
絡むことなく何とか無事に予選1回目終了。ギリギリ37周回ってました。

1回目が終わって総合3位と予想以上の順位。
トップは清水くん、2位は大戎さんです。 悲しいかな2位と3位の間には大分差が有ります。

【予選2回目】
さっきまーまーなタイムだったので多分Aメイン入は大丈夫なハズ。
車は安定していてコントローラブルなので車はそのままノータッチです。
予選2回目は特にこれと言った事件もなく平凡に終了。この組ドベチンだったけど2回目終了時点で総合3位をキープしています。
トップは大戎さんになったみたい。上の2人はかなり接戦でドンパチやっとるなぁ。

【予選3回目】
今回は人数が少なかったので予選が3回行われるみたい。(いつもは2回)
Aメインは、ほぼほぼ確定なんだけど少しでもタイムアップして記録を残したいところ。
車の感じは今回もいい感じにコントローラブルなんだけど岩瀬さんと何度か絡み合いをしちゃって大幅タイムロス…。(すいません)
結局タイムアップできませんでした…。残念。

【予選最終リザルト】
1回目のタイムが結局一番良くて、取り敢えず予選3位でした。

3位から6位は1秒差あるかないかの超接戦でした。たまたま運良く僕がわずか〜に速かった程度。

ち・な・み・に ありがたい事にAメイン6台は全てカワダM300FX4です!!
こんなに嬉しいことは無いですね♪
今回11台中FX4は8台とDAYZさんでは圧倒的なシェアになっています!! ありがとうございます!!

【Aメイン決勝】
トップ争い2台が飛び抜けているので3位争いが熾烈です。
できれば今回も3位になって栄えある『ミスター3位』の称号を獲得したいところ。

緊張のスタート。
取り敢えずミスなくスタート成功。3位のまま。
でも少し曲がりが足りないのか(握りすぎ?)ペースが上がらない。後ろからくる北井さんがプレッシャー掛けてくる…。途中はらんだところを抜かれて4位後退。今度は北井さんの後ろに僕。なぜか北井さんの車が急にブレイクしカマを掘ってしまった…。後続に次々抜かれてドベチンに…。必至に走り4位浮上。3位は伏見さん。
追いかけるけど中々追いつかん…。3位になれば『今回も3位でした♪』ってブログに書けるのに。邪な気持ちがあかんのかボコスカぶつけ出す…。MC小柳津くんバカウケ(笑)
結局追いつかんくって4位ゴールでした。
優勝は、大戎さん。清水くんは2位でした。大戎さん正に『常勝』って感じですね。

『夜ちゃれ12』のトップ3
<左>2位 清水くん <中>優勝 大戎さん <右>3位 伏見さん

マシンはみんなカワダFX4♪
3位の伏見さんはFX4にマシンチェンジしての初レースで見事3位入賞♪
おめでとうございます!!

ピットウォークしてカワダユーザーの皆さんのマシンを撮って来ましたよん。
清水くんのFX4

大戎さんのFX4

伏見さんのFX4

北井さんのFX4

岩瀬さんのFX4

安藤さんのFX4

10DDクラスで優勝を決めた安藤さんのM500WGT-X

伊藤さんのFX4


3位になれんかったけど楽しかったなぁ〜。
また色々試したい事ができたので次のレースまでにじっくり試します。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
low cost viagra-plus wire transfer>12/15