KAWADA BLOG

Aug/2020 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
スポンジ用にもなります。
どうもです。

M300GT2CARTEN M210で使っている当社製ミニ用ホイールですが、ラバータイヤ用としてはもちろんの事、スポンジタイヤ用にもなるってご存知ですか?

TUM27K ミニ用VXホイール 黒

ホイールの内側のリブはこんな感じになっているので…

ニッパーで簡単に切り離すことができます。

カットするとこんな感じになります。リブをカットした方向からスポンジタイヤがはめれるようになります。


ついでにこの勢いで、スポンジタイヤの接着方法も紹介します。
接着に使うのは、タイヤ接着両面テープです。簡単に接着でき、使用後にタイヤを簡単に剥がせるのでホイールの再利用も可能で便利です。

ミニ用ホイールにはこちらの30mm幅のタイプがお薦めです。リヤ用のワイドホイールもこれでOKです。

SK53F タイヤ接着両面テープ30mm×20m


リブをカットしたホイールに両面テープをグルッと1周巻き付けます。

ホイールに対して両面テープの幅が広いので、巻きつけるとこんな感じになります。

両面テープの余分な部分があると後の作業がやり難いのでハサミなどでカットします。

剥離紙を剥がし、糊の部分全体にクルーナースプレーを吹きかけます。

タイヤの内側全体にも同様にクルーナースプレーを吹きかけ、クリーナーが乾かないうちにホイールに嵌めてください。
使用したタイヤはRGT50 GT用スポンジタイヤ Lラバーです。

クリーナー湿っている間に、タイヤをモミモミと馴染ませておくとタイヤの偏りが無く綺麗に貼れます。

クリーナーが完全に乾けば、接着は完了です。一晩くらい乾かしておくと安心です。


あとは、タイヤセッターで表面をさらい、角を丸く成形すれば完璧です。

最近は、ハイグリップなラバータイヤの入手が困難(カーペット用は大丈夫)なのでスポンジタイヤのニーズも増えてきていますね。

カワダのホイールはラバータイヤ、スポンジタイヤ両対応なので便利ですよ♪

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)

そー言えばヤツは使っていた。
online casino>7/11