KAWADA BLOG

Jan/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
M210ダンパーTIPS
どうもです。
ここ最近はCARTEN M210に首ったけです♪
おかげさまで売れ行きも中々好調です!! M四駆ブーム、じわりと来てますね♪

M210にはオプションパーツも色々とラインナップされていますがまず変えたくなるのが高精度アルミオイルダンパーじゃ無いでしょうか?

NBA229 アルミオイルダンパーセット

キット標準の樹脂製ダンパーはスプリングテンションの調整をスペーサーで行うタイプなんだけどこちらはネジ式。スプリングテンション(車高)を無断階に微調整可能になります。それだけでも十分価値がありますね♪
勿論アルミ削り出しのショックケースにより、ダンパーストロークもスムーズになります。
お薦めのM210用オプションパーツです。

アルミ削り出しのオイルダンパーが4本入りで何と3,500円とお求め易い価格なのもいいですね♪
しかも商品は組み立て完成済みで買ってすぐに装着して走れちゃう楽々仕様です!!


そんなM210用アルミオイルダンパーですがちょっとした一手間を加えるだけで更にゴキゲンなスムーズなオイルダンパーになりますので紹介します。

まずピストン。
Eリングで挟んで固定するオーソドックスなタイプのピストンですが上下方向に若干のガタがあります。市販の内径φ3mmのシムを挟んでピストンがガタガタしないようにガタ調整をすると良いです。厚さは0.3mm位いれました。(シムでピストンの穴が塞がっていないか注意)シャフトに取付後ピストンがガタガタ動かなくなるようにシムの厚さは微調整したほうが良いかもしれません。上側のEリングを『弓なり』に変形させるのもいい手です。



Oリング部分。
標準状態だとOリングキャップを締め込むとOリングにテンションが掛かるようになっています。コレはコレでオイル漏れを起こさないことを考えての安全設計だと思いますが更なる走りの良さを追求する場合は、ここは漏れないギリギリのテンションにしたいところです。
Oリングケース部分のキャップ部分に市販の厚さ0.5mm、内径φ9〜10mmくらいのシムを挟み込んで組むとOリングに掛かるテンションが緩和されシャフトの動きがスムーズになります。



ちなみにOリングは川田模型製のシリコンOリングに変更すると更にGOODです。

DN907 シリコンO-リング゙ φ3:10個入


この組み合わせで今のところオイル漏れ等は起きていません。
動きも非常にスムーズですよ♪

M210のさらなる走りを追求したいそこのアナタ!! ヒマな時に試してみてね♪
では!!
TIPS : comments (x) : trackback (x)
やばい足りない!!
どうもです。
昨日発表した新製品『NBA804 マグネット式ステルスボディーマウント』ですが予想以上の反響を頂いています。

なんでもマグネットが段付き形状になっていて、ボディーマウント側にしっかりとハマり込むのが良いみたいです!!(お客さまに言われて気づいた…)
この形状だと横からぶつかってもボディーが外れにくいんじゃないでしょうか?
確かにこの手の商品でマグネットが段付き形状の物ってあんまり無いですね。ここがこの商品のミソっぽいです。やるなカーテン♪

いい感じにハマります。この状態でマグネットを横方向に押しても外れません。真上に引っ張り上げると外れます。

こんな感じに90度まで任意の角度に首を振ることができます。

マグネットは両面テープ若しくはネジ止めでボディーに取り付けてください。
マグネット中央にはM3のネジ穴が開いています。


だけど一つ問題が…
そもそもCARTEN M210用のオプション。ボディーマウント用のちょっとしたパーツだからそんなに数は出ないだろうと思い、あんまり数を仕入れて無いんです…。
初回は確実に数が足らない状態です…。

では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
CARTENメカ積み
どうもです。

ラジオネーム『カーテン大好きっ子ちゃん』こと清水昭博さんからこんな投稿を頂きました。

ようやく自分のCARTEN M210を組み立てて、メカ積みがかなり決まったとの報告です。
M210はホイールベース210mmのミニシャーシなのでメカ積みスペースは少しタイトで通常はサーボの上に受信機を置くのが大体普通なんだけど、サーボの上に何も置くこと無くスタイリッシュにメカ積みが出来たとご機嫌な様子。

小さめのアンプ(ヨコモSP3かな?)と受信機(サンワRX-481)をチョイス。
BAKUSOモーターを合わせるところが泣けるぜ!!

ポンダーはドライブシャフト下に配置。
バッテリー下にはしっかりとゼロスリー

かなりタイトなレイアウトですが中々キレイにまとまっています。

CARTEN M210でスタイリッシュにメカ積みしたい方は是非参考にしてみてくださいね。
では!!
TIPS : comments (x) : trackback (x)
DAYZに行ってきました。
どうもです。
昨日もDAYZさんへ行ってきました。
レース翌週且つ他サーキットでのイベント(ラジ天名古屋山山杯等)も重なった為か、この日は珍しく空いてるDAYZ。のんびりムードワイワイとラジコンをやってきました。
昨日は久しぶりにマツイさんと一緒にラジコン出来て楽しかったです♪

先週のレースの反省を踏まえてFX4のセッティングを見直しました。

ここ最近は路面の状況が微妙に変わってきたのか、少しずつマシンの調子がギクシャクする感じもしばしば。以前のように簡単には良いタイムがポーンと出ない…。

タイヤはちょっと前からちょくちょく試してフロントLラバー30度(D1F130)、リヤコンビ(D1R435)の組み合わせがバランスが良く、比較的路面グリップが低くても高くても常に安定して良く走るのでお気に入りの組み合わせです。

この日試して良かったのは、『ピッチングスプリングとサイドスプリングを硬くする』『チューブダンパーのオイルを重くする』です。
具体的に言うと
 ●ピッチングスプリング:ヨコモシルバー→ヨコモゴールド
 ●サイドスプリング:カワダブルー→アソシシルバー
 ●チューブオイル:10,000(AXON)→20,000(AXON)
にしました。

『ピッチングスプリング、ゴールド良い説』は少し前に狂二さんが言ってたんだけど、その時は中々試すきにならんかったんけど今回試してみたら、車が更に前に出るようになって良かったです。(ゴメンね狂二さん)

サイドスプリングをほんのすこしだけ硬くしたくてカワダホワイトじゃなくアソシシルバーをチョイス。コーナーが速くなり、奥でもう一曲がりある感じになりました。
カワダブルー→アソシシルバー→カワダホワイト
の順で硬くなる感じで、カワダブルーより硬くしたいけどカワダホワイトほどじゃ無い場合はアソシシルバーをチョイスしています。(ここは路面がもっと上がればカワダブルーに戻りそう)

チューブオイルは、少しずつ硬くしていって20,000番に落ち着きました。
ロールスピードがゆっくりになり、運転が楽になりました。
チューブオイルは、『柔らかめ』が良いときもあれば『硬め』の方が良いときもあってコレッと中々定まりませ。サイドスプリングの硬さも関係してくるんだけど奥が深いポイントです。

取り敢えず先週のレースの時よりかは調子が良くなったかなぁと思います。


写真を完全に撮り忘れていましたがカーテンもセッティング。
フロントリバウンドを少し減らし、フロントキャンバーをほぼ0.5度に減らしたら大分遣りやすくなりました。レースの時よりもベストが0.2秒速くなりました♪
しかし、M4駆使いのAndrewくんのベストよりも0.3秒程遅いのでまだまだ課題は山積みです。
密かにカーテンが面白いです♪

マツイさんがM17の最新ファームが入っているSDカードを持っていたのでマイM17が最新のバージョンになりました!!マツイさんありがとうございます!!

特に普段使う操作では何が変わったかは分かりませんが何となく気分が良いですね。

今度の日曜日も行くのかね?清水くん。
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
センサーコード再入荷
どうもです。
しなやかさ抜群のカワダのセンサーコードシリーズ。
1/12やF1などでよく使う20cmタイプがようやく再入荷しました。暫くの間、在庫切れとなっており大変ご迷惑をお掛けいたしました。申し訳ありません。

やっぱりDDカーにはカワダのセンサーコードしかありませんね♪しなやかさ別格です。

CN420 ソフト・センサーコード 20cm



パチパチしなくちゃ…。
では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
マシンカットスパー76T再入荷!!
どうもです。
『76T無いのっ?!』とご迷惑を掛けていたマシンカットスパー76Tが本日今し方再入荷しました!!
SM6476 マシンカット・スパーギヤ 64P 76T

1/12ストックでよく使う歯数ですね。
最近は、カーペット路面の場合リジットアクスル(デフロック)が主流です。リジットアクスルの場合、スパーギヤにも負荷が掛かりやすい(デフによる逃げが無い)ので精度が良くて耐久性が高いマシンカットスパーがベストマッチですよ。
高精度スパーギヤと言ったらカワダしか無いですね♪


パートさんがインフルエンザでリタイヤ…。
いつもに増して、さらにバタバタしていてもうクタクタです…。
インフルエンザ流行ってるみたいなので注意してくださいね。

スパーギヤ、ホッチキスパチパチしないとっ!!
では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
M210にオプション投入♪
どうもです。
先日のDAYZさんのレースで中々の快走(順位はアレですが…)を見せたマイCARTEN M210。
あんまりにも良く走るもんだから更なる高みを目指してオプションパーツを投入しました♪

NBA317 アルミ・ステアリングマウント

キット標準の樹脂製のものでも全然問題ないんだけど、ここはやっぱりアルミ削り出しのハイスペックパーツに交換したくなっちゃいました。
作動もガタなくスムーズでいい感じです。ちなみにまだ走らせてないので実際違いが分かるかどうか微妙です…。

こうやって少しずつオプションパーツを付けて楽しむのも中々良いですね♪
手を掛けていくと段々と愛着が湧いてくるから不思議です。

次は何を付けよっかなぁ。
では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
CARTEN M210走行動画
どうもです。
先日DAYZさんに行った時にCARTEN M210の走行動画を撮ってきましたのでYOUTUBEにUPしました。
スマホで撮った動画なので画質はイマイチですがご了承ください。
相変わらずノーカット、無編集のやらせなしの一発撮りです。

※このBLOG、YOUTUBEの動画が貼れないので画像が張ってあるだけです。
下の画像クリックでYOUTUBE動画にリンクします。

パワーソースはDAYZ『夜ちゃれGT』に準じています。(モーター:21.5(JM KV2050以下)、バッテリーLi-Po2セル、ギヤ比6.1:1(ピニオン35T、スパー91T)
タイヤは前後ともカワダKMタイヤのカーペット用ミディアム(TUM43M)、ホイールはミニ用VXホイール(TUM27K)、インナーはインナースポンジ・ワイド7.5mm(TUM42W)です。
ボディーはM300GT用ニッサンZ(RGB61)を使用。
使用オプションパーツはアルミオイルダンパー(NBA229)のみです。
ドライバーは、チームKAWADAの清水昭博選手です。

屋外低グリップ路面のカワダテストコースで走っていた車を持ち込みタイヤをカーペット用に変えただけです。
屋外低グリップ路面でもハイグリップカーペット路面でも ほぼほぼキット標準状態でよく走ります!!

CARTEN M210 お薦めのM四駆です!!
今なら在庫ありますので欲しくなった方はお早めに!!
では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
DAYZ夜ちゃれ
どうもです。
1月19日(土)に開催されたDAYZ『夜ちゃれ』に参加してきました。
参加したクラスは『夜ちゃれ12』と『夜ちゃれGT』です。
今回から夜ちゃれGTクラスのレギュレーションが変更され、従来のタミチャレレギュのマシンに加え(定かでは無いけど)、Li-Poバッテリー&21.5Tモーター(KV2050以下)のツーリングカーも参加OKになりました。またMシャーシも参加可能になったので新発売のCARTEN製M210でエントリーさせて頂きました。

先週の練習の時は約1ヶ月ぶりの12で鳴かず飛ばずだったマイFX4…。
ちょっと心配だったけど練習ではまーまーな走りでホッと一安心。
タイヤはフロントL30(D1F130)、リヤコンビ(D1R435)です。

夜ちゃれGTにエントリーのCARTEN M210
ボディーはM300GT用のZ

厳密に言うとこのボディー、スケールは1/12なのでミニでは無い…。
小柳津くんに確認したところ『オッケーオッケー』とのことなので胸を張って使用させて頂きました。このあたりの融通の効く感じがありがたいです。
知らん間にボディーが真っ黒&ボロボロに…。昼間、清水くんが大分はしゃいでいたからなぁ…。


レース前にFX4ユーザーの写真を撮ってきましたよん♪

おなじみウチの清水くん。
レース用ボディーはミッツペイント(三橋料理長)

清水くんのFX4

シルバーストーンのファイナルレース以来の再開。
FX(FX2だったかも?)の頃からのカワダユーザーの石垣先生。お久しぶりっす!!

石垣先生のFX4
シャーシをヤスリの上でシャーコシャーコして0.2mm削った拘りの2.3mmシャーシ。

DAYZ夜ちゃれ初参戦の鬼頭さん。初参戦でAメイン入は流石ですね♪

鬼頭さんのFX4

2017&2018年 全日本選手権スポーツクラスファイナリストの大戎さん。

大戎さんのFX4

体調不良ながら強行参加の岩瀬さん。

岩瀬さんのFX4

練習終盤から覚醒して絶好調の伏見さん(おかしなおじさん)
毎回毎回色んなお菓子ありがとうございます♪(餌付けとも言うらしい…。)
小柳津くんもしっかり餌付けされていました…。

伏見さんのFX4

ここ最近スランプでお悩み中の北井さん。また何でも相談してくださいね♪

北井さんのFX4


…でレースの方は、予選6位でギリギリAメインの決勝5位でした。

『夜ちゃれ12』TOP3
<左>2位 清水くん(予選2位決勝2位)、<中>優勝 大戎さん(TQ&WIN)、<右>3位 伏見さん(予選3位決勝3位)

FX4表彰台独占です!!


『夜ちゃれGT』の方は、案の定鳴かず飛ばずでBメイン2位でした…。
車は良く走ってたんだけどドライバーがイケてない説。
おんなじ車なんだけど清水くんが走らせるとベストが0.3秒も速かった…。

ちなみにミニのレギュレーションのギヤ比(指数)の計算をタイヤ径60mm(60D)で計算してあったらしく55mm径のミニのタイヤだとスピードが遅かったみたいです。
決勝ではピニオン2枚上げ(ツーピニ)に変更してくれたので、ようやく1/10TCと同じ程度のスピードになりました。…がピニオン2枚も大きくなったのにラップは0.1秒しか上がらんかったという残念なお知らせ。

『夜ちゃれ12』の痺れるレースと『夜ちゃれGT』のワイワイレースのどちらも楽しめました。
ちなみにDAYZ夜ちゃれはシングルエントリーでもダブルエントリーでもトリプルエントリーでも参加費は同じなお得な料金設定です。安くて満腹です♪

また練習いかないとな〜。
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
M210のサスアーム
どうもです。
CARTEN M210の2ndロットの出荷もほぼ終えました。クタクタです…。
早いショップでは明日くらいには店頭に並ぶと思いますので初回で買い逃しちゃった人は是非GETしてくださいね。

今回はスペア&オプションパーツも入荷してきたのでそちらも出荷開始となっております。
しかし重要なサスアーム関係の部品の入荷が極端に少なかったため、極僅かな数量しか納品できなかったパーツがありました。
下記の3点は入荷数が極々少量でした。

NBA250 サスアームセット
NBA246 Cハブ
NBA251 ナックル&リヤハブキャリア

本日メーカーに確認したところ、これらの不足していた部品は来週出荷で日本に向けて発送してくれるそうです。少しホッとしました…。
早ければ今月末には当社から出荷できるようになると思いますので今暫くお待ち下さい。

では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)

FX4&M用カーペットタイヤ再入荷
vitrilug>2/17