KAWADA BLOG

Mar/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
Li-fe2100mAh入荷待ちです!!
どうもです。

『あれはもう作らんの?』のお問い合わせを多く頂いていた1SサイズLi-Feバッテリー。
現在発注済みで入荷待ちの状態です。

LFA040 Li-Feバッテリー2100mAh 40C

現在の予定では4月中旬に中国の工場から日本へ向けて出荷される予定との連絡がありました。(あちらの予定ですのでズレ込む事も十分に予想されます。)
今の予定だとGW前に入荷するかGW明けに入荷するか微妙な感じかもしれません…。

何はともあれ人気の1SサイズLi-feが近日再入荷予定です。
入荷まで少しだけお時間は掛かってしまいますがもう少しだけお待ちくださいね。

では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
充電コード再入荷
どうもです。

Li-Poバッテリー用充電コードの定番。バランス充電コードが再入荷しました!!
CN206L バランス充電コード 50cm
CN207L バランス充電コード XT60 (50cm)
B63 リポ・バッテリーコネクター

B63ですが今回の入荷分より4mmコネクター部分がヨーロピアンタイプ(提灯型)から先割れ型に変更になりました。


では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
新しいアルミシャーシについて
どうもです。
4月中旬再入荷予定のM300FX4 Limitedですが今回のキットに含まれるアルミシャーシ(RSG01C)は、フロントサスアームの取付穴が片側0.5mmずつワイドになっています。


超ハイグリップ路面に対応しやすくするために今までよりもフロント全幅を更に1mmワイド化できるようにしました。
(最近の路面では、一番ナローの状態はほぼ使うことがないのでその分ワイド方向にセッティングできるように変更しました。)

従来のキットには0.5mmオフセットのサスマウントインサートが付属しており、ワイド方向に取り付けるのがキット標準でしたが
今回のFX4 Limited(2nd Edition)ではオフセットゼロのサスマウントインサートがキット標準品になっており、キット標準状態のフロント全幅は今回のと従来のとで全く同じになるようになっています。

少し分かりにくいので表にしてみました。こんな感じです。

この表のフロント全幅は以下の条件の場合の目安です。
●キャンバー0度時
●ナックルのポッチをカット
●YRX12用ホール

デザインは新旧でパッと見ほとんど違いがありません。
一応シャーシに識別用の穴を空けておきましたのでどっちののシャーシか迷った場合は、穴の有無で判別できると思います。


参考にしてみてください。
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
EPS-JでのFX4ユーザー様
どうもです。
3月24日(日)にクレストスピードウェイさんで開催されたEPS-J第2戦に参戦した菊イケ特派員から現地にみえたFX4ユーザーの写真が送られてきました。
レース参戦で忙しいのに師匠ありがとにゃ!!

長野から参戦された赤羽さん。ありがとうございます!!

クレストのお客様。静間さん。

静間さんってシズマックスさんですよね?
FX2もやってくれてたので覚えてますよ!!(マスクしてるから違っていたらゴメンナサイ)

これからも宜しくお願いします!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZ夜ちゃれ
どうもです。
3月23日にDAYZさんで行われた『Dayz夜ちゃれ』に参加してきました。
参加したクラスは『夜ちゃれGT』と『夜ちゃれ12』です。

『夜ちゃれ12』に参戦のマイFX4


『夜ちゃれGT』に参戦のマイカーテン



【練習走行】
タイヤはココ最近のDAYZさんでの定番タイヤとなっているフロントLラバー30(D1F130)、リヤCXSコンビ(D1R435)です。
タイヤ径はフロント39.7mm、リヤ40.2mmでスタート、レース前の練習走行で1パックずつ走って慣らし、レース用タイヤを2セット準備しておきました。この2セットで予選3回と決勝1回を走ります。

ここ最近、怠けた走りともっぱら評判の僕。
流石にレースなのでいつもよりも真剣にマシンの準備をすることにしました。
テキトーだった車高、リバウンドも久しぶりにピッチり合わせました。
FX4はリヤの車高をシムにて調整できるので0.1mm単位でも調整可能可能なので妥協のないセットアップができるのが良いところ。今回は、とことん車高に拘ってリヤベアリングホルダー下に0.1mmと0.3mmのシムを挟んでみた。ここにシムを2枚入れるのは中々コツが要ります。(このコダワリが後々災となる)

とりあえずFX4で試したいことがあったのでレース前に少し試してみました。
サイドリンクをFX4標準タイプにすると良く曲がって良いとの風のウワサで聞いたので試してみた。
久しぶりに使ってみると車がホントに良く曲がりクイックになりました。しかし基本ドアンダー車が好みの僕には少し難しく感じました。乗りこなせばかなり武器になりそうだけど、やらかす雰囲気がプンプンするので今回はやめておきました。また今度じっくり試してみようと思います。
路面がまだまだあんまりなのか車速が全然出ない。ま〜僕の電池は『いつの?』ってやつなのでこんなもんだったかなぁ。

スピードはさておき、他でタイムアップしようと『曲がり』を改善してみようと思いました。
サイドスプリングは清水くんのマネをして『ホワイト(RSD11W)』を使っていたんだけど、どうもコーナーで止まりすぎる感じがする。多分清水くんほど荷重を上手く載せられないのだと思う。
この辺りはドライビングスタイルで好みが分かれるところなんだけど、今の僕だと清水くんのように上手くこのバネを使いこなせていないと思う。もう少し動き出しを少し柔らかくしたい感じ。なのでサイドスプリングを『ブルー(RSD11B)』にしてみた。すると今度は柔らか過ぎてグリップ感が心もとない…。ホワイトとブルーの間が欲しい…。(どっかで聞いたことあるような気がする)

どうもしっくり来なかったので久しぶりに他社製スプリングを試す事にしました。
今回試したのはチームボンバー製のサイドスプリングのブラックです。(ボンバーで一番硬いやつ)
コレがこの日の僕と路面にバッチリハマった感じです。動き出しが柔らかくて奥はコシがあるんだけど踏ん張り過ぎない。今日はこのバネで行くことにしました。
サイドスプリングが少し柔らかくなったのでチューブのオイルが硬く感じるようになりました。チューブのオイルを20000(AXON)から15000(AXON)にしたところ動きが良くなりました。オイルを柔らかくする方向で合ってそうです。もう少し車が動いて欲しかったので一気に10000(AXON)にしたところ今度は少し動きすぎで難しい。ってことで間の12500(AXON)にしたところ完璧な動きになりました。久しぶりにニンマリしちゃうほどマシンがしっくりきます。
…が動きは抜群にいいのにラップが思うように良くならない…。なんでや。

ピットに戻り、リアシャフトを回してみると何ともどんよりとした手応え。
どうもモーターがおかしいっぽい。雰囲気でいうと燃えちゃったモーターみたいにヌタっとした手応え。
気付いたのは夕方6時過ぎ。レースは7時からなので時間があんまり無い。
どうもモーターがおかしいのでバラしてみたら、中から0.1mmのシムがひょっこり出てきた…。コレだ!!
実は今回車高に拘るあまり、リヤのベアリングホルダーに0.1mmのシムを用いて微調整したんだけど、その時1枚どっかになくなっちゃてたのを思い出した。多分その無くしたシムはスケスケなモーターカンからモーターの中に入ってたみたい。
シムを取り除き組み直したら、モーターのヌタヌタ感がなくなりました。
急いで車を元に戻してダッシュで走りに行きました。
車は今日感じたことのないスピードで走ります!!なんやコレ!! 今日どうやっても出なかったタイムが楽に出ます!! ベストタイムだけで言うと一番時計の清水くんと同じ様なタイムがでてました。久しぶりにハイテンションです!!

ちなみにDAYZのレースの組分けは練習時のベストタイム順できまる。
レース開始直前にラップを出しても、組分けは決定されている。なのでこんな時間に良いタイムをだしても時既に遅しなのである。残念…。

ちなみに今回もレース用バッテリーは清水くんからのサポート
MAPのEPS-Jからレースのバッテリーは清水くんに借りるスタイルになってます。



そんなバタバタしている合間にカーテンを1パックだけ走らせた。
事前に投入したスチール製ボールデフと清水くんにやってもらったタイヤショルダーグルーのおかげでコーナーがめちゃくちゃスムーズになり良く走るようになってました。
こっちはこのまんまノータッチで大丈夫そうです。

【予選1回目】
まずはカーテン。
夜ちゃれGTはツーリングカーのクラスにミニも走れるように最近変わったクラス。
なのでデッカイのと小さいのが混走で走ります。
バッテリー、モーターも自由度があるんだけど、絶妙なレギュレーションでスピード差は余り感じ無い。約1名を除いて(笑)

ベストラップはあんまり速くないのでノーミスで完走を目指します。
車はコントローラブル。しかも引っかかって転ぶ気配はゼロなので安心して走ることが出来ました。周りは僕よりもラップが速そうですがなんか少しあれてたみたい。幸い僕は巻き込まれなかったので淡々と走ってこの組2位ゴールでした。

んで直ぐにマーシャルやって、その後直ぐに12です。休む暇なしのダブルエントリー(笑)
急いでタイヤを拭いて操縦台へ。

さっきまでのミニと直線スピードもコーナーリングスピードも全く違ってドキドキです。
スタートして暫くはおっかなびっくりでブツケないように走るのが精一杯です。
暫くすると段々慣れてきて、普通に走れせる事が出来ました。でもこの普通に走らせられる状態になるまでに案外時間が掛かる…。
何とかこの組トップゴールすることができました。

予選1回目を終えた時点で夜ちゃれGTは6位でギリギリAメイン圏内っぽい。
12は3位でまずまず好調です!!


【予選2回目】
20分程インターバルがありましたが2台の準備をするには少し時間がタイト。
幸いマシンはどちらも調子が良いのでセッティングする必要が無い。
カーテンはバッテリー載せ替えて、グリップ剤を塗布のみ。
12は、特にブツケてないけどアライメントチェックをして状態維持にだけ注意しました。

まずはカーテン。
さっきと同様のらりくらり走ってまたまたこの組2位ゴール。淡々とよく走ってくれます。

んで12。
先程同様マーシャル終えてダッシュで準備でそのまま操縦台。
忙しすぎて全く集中してない感じ…。
相変わらず走り始めのスピードがとんでもなく速く感じる…。ドばえー。
車が調子良いので何とかブツケずに周回できました。
残念ながら先程のタイムは更新できませんでした…。

この段階でカーテンの順位は覚えて無いけど、他の人がタイムアップしていたので恐らく7位か8位くらいに転落していると思います。
12は、他の人もタイムアップして無くてそのまま3番手をキープ。

【予選3回目】
ダブルエントリーでバタバタなので大分お疲れモードです。
カーテンもFX4も車は調子が良いので最低限のチェックだけしました。

まずはカーテン。
タイムアップしてAメイン入りしたいところです。
序盤ガッつき過ぎてコースアウト。一気にドベチン…。結局そのままチ〜ンでした…。残念。

そして12。
タイムアップして予選2番手を狙いたい。ちなみにこの段階でトップは清水くん。大分差があって僕のTQは100パー無い感じ。

スタートすると車は絶好調!!
イケイケムードでガンガン攻めます。しかも自分で言うのもあれだけどまーまー安定感もある。タイムアップ間違い無しの今日一の走り!!
途中のアナウンスによるとアベレージ8秒フラットって言っていた。中々いいペースです!!
大時計終盤に差し掛かってイケイケで走っていましたがコース上に止まっていた車に全開でクラッシュ。車は何とか走れそうだけどボディーフロント部分がひしゃげちゃって速く走ることが出来ない…。ブォーブォー言いながら何とかゴールしましたがタイムアップならず…。残念…。

結局予選1回目のタイムを更新することが出来ませんでしたが他の人もタイムアップしてなく、予選3位でAメイン入りできました!!

【夜ちゃれGT決勝Bメイン】
今回もBメインでした(笑)
M四駆にしてはまーまー検討した方だと思うんだけど、同じM四駆で清水くんがTQ取っちゃうもんだから霞んで見えるね(笑)

Bメイン2番グリットからスタート。
序盤の混戦で抜かれて3位に後退。そのまま走りきってBメイン3位でした。
順位はいまいちなんだけど、なんか不思議と楽しいのがこの夜ちゃれGTクラス。
次回までにまたコツコツとマシンを煮詰めて行きたいと思います。

夜ちゃれGTで接戦を制してTQを獲得した清水くんのカーテン。
決勝はドンパチやり合って惜しくも2位ゴールでした。



【夜ちゃれ12Aメイン】
カーテンとスピード差が有りすぎて、走り始めがおっかなびっくり状態なので早めに操縦台に上がってコースを周回しました。他のみんなが全く上がってこないのでバッテリー垂れるんじゃないかと心配されるほど練習走行できました。(笑)

そうそう、Aメインはこの5台でした。

TQ 清水くん(FX4)
2位 鬼頭さん(FX4)
3位 僕(FX4)
4位 大石さん(CRC)
5位 岩瀬さん(FX4)


3番グリッドから緊張のスタート。
スタート直後はそのままの順位。しかし直ぐに抜かれて4番手。
車は調子が良いので前を行く岩瀬さんを追います。
岩瀬さんの後方にピタリと着いて走行。一瞬インが空いたので飛び込んだら、めちゃくちゃキレイに抜くことが出来ました。ラッキー♪
3番手に浮上。そのまま走行していると前方の大石さんがミスしてスタック(リタイヤ?)。
そのまま2位に浮上!! ラッキー!!行くぜ!!と思った瞬間に何故か立ち巻き状態で単独スタック…。後続にバンバン抜かれてドベチンに。
結局4位ゴールで終了でした…。残念。

優勝は清水くんでTQ&WIN
2位は鬼頭さん(FX4)
3位は岩瀬さん(FX4)
でした。

レース結果はパッとしませんでしたが車が調子良かったのでまーいっか。
今回はバタバタし過ぎてて写真全然撮ってませんでした…。
バタバタのレースだったけど楽しかったなぁ。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
夜ちゃれに向けて
どうもです。
明日は2ヶ月に1度のお楽しみ『DAYZ夜ちゃれ』です。
今回も『夜ちゃれGT』と『夜ちゃれ12』のダブルエントリーの予定です。

前回カーテンで出た『夜ちゃれGT』は、Bメインだったので今回はもう少し頑張ってAメイン入を目論んでいます。
行くたびに少しずつセッティングを変更し、かなり良く走るようになったMyカーテンですが悲しいかなタイムアップはさほどしてない…。今回もAメイン入りは厳しいかも。

なので少しでもよく走るように今回はこっそりNEWパーツを投入してみました。

NBA244 ボールデフカップ(メタル)

デフカップをキット標準の樹脂タイプのものからスチールタイプのものに変更してみました。
デフを締め込んでも たわみがないのでデフのスムーズさが向上しました。
どんな走りになるか楽しみです。


あと、1/12レーシング全日本選手権のエントリーが始まっています。
僕は明日DAYZさんのレースに出るので一日DAYZさんに居ます。
必要書類と会費、エントリー代を持ってきて頂ければ僕が代理で会社に持っていきます。

全日本選手権参加予定の方で『夜ちゃれ』に参加予定の方は、どうぞご活用ください。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
再入荷です!!
どうもです。
品切れしていた人気商品が再入荷しました!!

極小サイズでサーボコードなどを束ねても邪魔にならずにスッキリ。
スリムタイプSSのナイロンストラップが再入荷です。

SK30SS ナイロンストラップ スリムタイプSS

RCカーにジャストフィットの極小ストラップはコレしかありません!!


お次は最近プチブレイクのM四駆シャーシにお薦めのスポンジインナーが再入荷。
こちらはタイヤに付属しているスポンジインナーよりも肉厚タイプのものになります。
肉厚タイプなのでコーナーでの失速感が減りGOODです。
僕は大体いつもこのインナーに交換して走っています。
4個分入って250円と超リーズナブルなところも見逃せません!!

TUM42W インナースポンジ・ワイド7.5mm:4個入


では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
JMRCA1/12EPRエントリー
JMRCA中京支部のページを更新しました。


JMRCA全日本選手権『1/12電動レーシング・カー』のエントリーの受付ができるようになりました。

エントリー受付〆切は4月19日(金)です。

全日本選手権『1/12電動レーシング・カー』に参戦予定の方は忘れずに申込み下さい。
申込み受付先は『株式会社川田模型』となっておりますのでお間違いなく。

●申込方法は郵送またはE-mail、FAXで受け付けています。来社での受付対応は致しておりませんのでご了承ください。

●年会費・参加費の支払い方法は、現金書留又は銀行振込にて受け付けています。
 詳しくはJMRCA中京支部のページをご覧ください。

※申し込み期日を過ぎたものは一切受け付けません。』とのことですので忘れずにお申し込みください。

宜しく願いします。
JMRCA中京支部 : comments (x) : trackback (x)
カーテン再入荷
どうもです。
お待たせしました!!よく走るM四駆『カーテンM210』が再入荷しました!!

合わせてカーテン用パーツ各種も入荷しています。
メーカー在庫切れでご迷惑をお掛けしていたサスアーム関係のプラパーツ各種もバッチシ再入荷しています!!

予想以上の人気のNBA804 マグネット式ステルスボディーマウントも再入荷しています。今なら在庫沢山あります!!


新製品のギヤデフセットとセダンボディー用ウレタンバンパーは入荷分完売となってしまいました。ギヤデフセットは入荷数が少なかった為、注文数に対して完納することは出来ない状態です。ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承ください。

宜しくお願いします。
では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
M500WGT-X再入荷!!
どうもです。
おまたせしました!! 人気のワールドGTキット『M500WGT-X』が再入荷しました!!

よく走るワールドGTマシンと言ったらコレですね♪
写真のピッチングダンパーはアルマイト色がブルーですが現在はブラックアルマイトになっていて更にシックなマシンになっていますよ。

ワールドGTのデフ関係のパーツも再入荷しています。
KD19KB WGT用リヤ左ハブ黒
KDB201 M500WGTデフセット
KDB22 WGT用デフロックセット

高性能ボールベアリングとして高い評価を頂いている『Rスペックボールベアリング』も再入荷しました。
一般的なDDカーの車軸部分に使うフランジベアリングも再入荷しています。
高精度ベアリングならではのガタの少なさ、耐久製は一度使ったら他のベアリングが使えなくなりますよ。

BIF46 Rスペック・ボールベアリング F1/4"×3/8":2個入

その他にもツーリングカーのバルク部分(デフを受けるところ)で使う10×15のベアリングと5×8のフランジベアリングも再入荷しています!!
BBR1015 Rスペック・ボールベアリング 10×15:2個入
BBF58 Rスペック・ボールベアリング F5×8:2個入

是非お試しください!!
では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
midamor order ups>4/17