KAWADA BLOG

Jul/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
Dayz夜ちゃれ
どうもです。
7月27日(土)に開催されたDAYZ夜ちゃれに参加してきました。
参加クラスは『夜ちゃれ12』です。
(※写真はDAYZさんのFBページから拝借。今回カツカツで写真撮るの完全に忘れてました。)

レイアウトが変わってからセッティングを変更して、ようやく最近調子が良くなってきたマイFX4。


【練習走行】
比較的路面グリップは良くて1パック目から車は良く走りました。
ただ、コントロール性も良くて安定して周回できるんだけどベストが出ない…。
もう少し路面が上がってきたら勝手に出るかなぁって、のんびり構えていたんだけど、待てど暮らせどラップが出ない…。車はやり易いんだけどなぁ。

DAYZさんのレースは、この練習走行のベストラップ順で組み分けが決まるのです。
で予選の走行順はずっと変わらない(前ラウンドの順位順のスタートにはならない)のでこの練習走行時のベストラップが結構重要なのです。
車は良く走ってるっぽいんだけど、ラップが頭打ち…。
練習走行時のベストラップは速い人から0.2秒以上も遅いです。

…で予選の組み分けは1組目の2番スタートになりました。

DAYZさんのピットエリアはエアコンがバッチリ効いていて快適空間です♪(こちらも無断拝借)


【予選1回目】
ベストラップはイマイチだけど、安定感だけはあるので淡々とラップを刻む作戦です。
スタートすると相変わらず車はコントローラブル。
少し車が暴れ気味で苦戦している選手もいましたがマシンコントロールに余裕があるせいか周りが良く見えます。
バックマーカーと何度か軽く接触した周回もありましたが何とかこの組トップゴール。
走り終えると2組目の方々から『速いじゃん!!』って褒められました。
だいぶ浮かれてマーシャルしてましたが走り終えた2組目はもっと速かった…。


【予選2回目】
予選1回目は、総合5位。4位の狂一さんとは、1秒差。
順位はともかく狂一さんには勝っておきたい。
目標は2秒更新としました。

ちなみに車はノータッチ。コントローラブルなので人間力で何とかしようとする作戦。

予選2回目スタート。
今回も先ほどと変わらず車はやり易い。淡々と周回を重ねます。
アナウンスによると今日一番のベストラップが出ているっぽい。調子いいかも。
途中バックマーカーと絡んじゃって少々タイムロス。
後半、ちょいワルさんとトップ争い。
何とか逃げ切りこの組トップゴールすることができました。
ちょいワルさんとの差、わずか0.02秒。痺れるぜ!!

…がしかし先ほどのタイムを更新することはできず。

【予選3回目】
Aメインはどうも6人切りらしい。
現在5位の僕は、よっぽど大丈夫っぽいかなぁ。
しかし、依然ロンゲの狂一さんに負けている。
悔しいので何とかタイムアップしたいなぁ。
ちなみに今回も車はノータッチ。人間力で頑張ります。

緊張の最終予選スタート。
相変わらず良く走るマイFX4。淡々と周回を重ねます。
ちょいワルさんと接戦でトップ争い。
途中ちょいワルさんがバックマーカーと絡んで大幅タイムロス。
単独一位で少し気持ちが楽になりました。
いつもならダラけちゃうところだけど、今回は集中力が切れません。
周りも良く見えてバックマーカーも落ち着いてかわすことができます。
んでそのままトップゴール。目標タイムを大幅に更新!!

流石に今のは良いベストラップ出とるっしょ♪って思いマーシャルを終えて、直ぐにリザルトを見に行ったんだけど、全く出とらん…。なんでや…。
TQの大戎さん(FX4)のベストラップよりも0.3秒も遅いやんけ…。
ただ抜群の安定感でラップを刻んだ甲斐があり周回数は、まーまー良かったっぽい。
ベストとアベレージの差0.2秒。
これだけ聞くとめちゃくちゃ上手い人っぽいけど、そんなに速くないところで揃ってるところが微妙だなぁ。

予選の結果は総合4位でAメイン入りできました。
目標だった狂一さん越えもできたので結構満足(笑)。

【Aメイン決勝】
Aメイン入りの選手
TQ 大戎さん(FX4)、2位 鬼頭さん(FX4)、3位 ヤッキーさん(CRC)、4位 僕(FX4)、5位 岩瀬さん(FX4)、6位 狂一さん(モロテック)

緊張のスタート。
全車接触もなく綺麗にスタート。
1周目、2周目くらいまでは、付いていけていたんだけど、少しミスして後方の岩瀬さんが急接近。
ストレート出口でふら付いて弱ったところを外周でインに刺されて抜かれる…。
順位は5番手に後退。そのまま周回を重ねます。
段々先を行く岩瀬さんに追いついてきた。岩瀬さんがミスして前に。4番手浮上。
トップはぶっちぎりで大戎さんっぽい。
ストレート1本分くらい前に2位争いの鬼頭さんとヤッキーさん。
がんばったら追いつくかなぁ?と思いましたが全く差が縮まらない。
レース後半、前の2台が接戦で2位争いをドンパチやっている。
僕の差は縮まらないけど、ひょっとして前の2台が絡むかも?そしたら棚ボタがあるかも?
って邪な気持ちで走ってましたが前の2台がとってもクリーンなバトルをするもんだから、僕の所にボタ餅は落ちてきませんでした…。
結局そのまま4位ゴールでレース終了。
ちなみに相変わらずベストラップは出とらんかった…。

優勝は大戎さん(FX4)、2位鬼頭さん(FX4)、4位ヤッキーさん(CRC)
でした。(写真無いけど)


車はやり易いんだけどもう少しベストを上げんと戦えんっぽいなぁ。
コースレイアウト変更後、路面グリップがまだまだなところで良く走るセットにしちゃったから、今となってはセッティングが少しあってないのかも?
色々思いあたるところがあるのでまた色々試してみようかなぁ。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
ボンバーさんと
どうもです。
今回は、土曜日にDAYZさんへ行ってきました。

本当は日曜日に行こうと思っていたんだけど、チームボンバー加藤さん&とくぞ〜さんから『土曜日にDAYZに行くから来い』との誘いを頂いたので急遽土曜日に予定を変更しました。

どうやら今度の28日(日)に北海道のオーム模型さんでボンバーカップがあるらしく、それの調整にDAYZに来たようです。

加藤さん&とくぞ〜さんと1/12ストックでチキチキできて超楽しかったです!!
ベストラップも100分台、1000分台の接戦。
いきなり来てこの辺りのタイムをサクッと出すあたり、トップドライバーは流石だなぁ。
僕は穴が開くほど走りこんでようやくなのに。

超接戦での心の弱さがもろに出ました…。加藤さんの煽り運転に速攻でやられる始末。
めちゃめちゃ勉強になりました!!楽しかったです。

PS.
お2人ともジュースごちそう様でした!! 
次回も小銭を用意して来てくださいね♪
ラジコンは弱いけど、ジュースじゃんけんは、まーまー強かも。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
再入荷しました!!
どうもです。
人気アイテムが再入荷してきましたので紹介します。

カーペット路面で抜群のグリップ!!
低グリップカーペットでも『これでもか!!』ってほどグリップします。

TUB43S TC用タイヤ カーペット用・ソフト:2個入


ワールドGTと言えばこのライン入りタイヤです。

WTR135CT コントロールRタイヤ・Lラバー35度:2個入


1/12定番のサイドスプリング『ブルー』が再入荷。
どこへ行っても、まずはこれからスタートすれば安全の基準となる硬さです。
奥で踏ん張り過ぎないので路面がグッと上がったハイグリップ路面でも悪さをしにくい特性です。
FX4はもちろん各社1/12EPR(リンクサス)にもご使用頂けます。

RSD11B サイド・スプリング(青) ハード


FX4用のバッテリーOリングも再入荷
バッテリー固定がOリング式の他社製マシンにも流用可能のようですね。

RSD23 バッテリーOリング


モーター用ベアリングにお薦めのボールベアリングも再入荷
このサイズは一般的なブラシモーターで使われていたサイズになります。
ブラシレスモーターでも使用率が高いサイズです。

BIR26 Rスペック・ボールベアリング 1/8"×3/8":2個入


定番のジュラピニオン各種も再入荷
PNB525 超硬ジュラピニオン 48P 25T
PNB531 超硬ジュラピニオン 48P 31T
PNB532 超硬ジュラピニオン 48P 32T
PNB535 超硬ジュラピニオン 48P 35T
PNB20 超硬ジュラピニオン 64P 20T
PNB28 超硬ジュラピニオン 64P 28T
PNB40 超硬ジュラピニオン 64P 40T
※写真はイメージ(今回入荷した歯数ではないです。)


では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
マシンカット72T&74T
どうもです。
『小さいマシンカットスパー出してよ〜!!』の熱いご要望にお応えして
今までのラインナップよりも小さな72Tと74Tのマシンカットスパーの発売が決定しました!!

72Tと74Tは、外側のデフボール用の穴を排除した形状になっています。
内側の穴は従来品と同じ形状、穴の個数も一緒です。

カワダのマシンカットスパーは、真円度・強度に優れるのでスパーギヤに掛かる負荷が大きいデフロック(リジット)時にも安心してご使用頂けますよ。

手配したぶんなので発売までまだ少し時間が掛かります。(僕の予想だと8月下旬くらいかなぁ。勝手な想像です。)
もう少しお待ちくださいね。
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
ボディー用アイテム
どうもです。
全日本前くらいに発売になった新しいボディーを勢いで買ったものの今まで試し損ねていたのがあったのを思い出しました。
せっかくなの次回試せるように塗って準備しました。(白単色だけど)

丁度タイミングよく発売されたばかりの新製品『SK86 薄型ボディーマウントパッチ』を貼ってボディーマウントの穴を補強しておきました。
薄すぎない程よい厚さ、馴染むけど補強するのに十分な程よいコシ、ザラついた塗装面でもしっかりと貼り付く強力な糊。まさにパーペキです!!

黒くて四角いのは『SK15 クッションテープ』です。
これは補強目的と言うよりは、ウレタンバンパーとの隙間を埋める目的で使ってます。


ローラに合わせてカットしたウレタンバンパーにジャストフィットです。

話は少し戻ってボディーマウントパッチの話。
昼休みに慌てて穴あけしたもんだから、リヤ側の穴が左右方向に大幅にずれていた…。
多少は気にしないんだけど、シャーシに搭載してみたらリヤがハミタイしていた。さすがにカッコ悪いので穴を修正したんだけど大きな穴になってしまったので位置が定まらない…。

そこで『SK86 薄型ボディーマウントパッチ』を貼り穴を修正しました。

見た目は少し(?)カッコ悪いけど、離れて見ればあまり分からないレベル(たぶん)
とにかく穴修正が簡単にできて助かりました。

穴修正ように貼る場合は、ボディーマウント側にパッチを通しておき、ボディーを被せるとベストポジションに簡単に貼ることができますよ。

ちなみに朝の始業前に慌てて塗ったもんだから、ボディーが透け透け。
クッションテープが丸見えでカッコ悪いのはここだけの話。

ボディーはじっくり時間をかけて作った方がいいですね。
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
DAYZでコソ練
どうもです。
昨日もDAYZさんへ行ってきました。
今回は日曜日に用事があったので祝日の月曜日に行ってきました。

案の定、いつもの12ユーザーは居なかったのでこれはチャンスとばかりに『出し抜き』用のタイヤのテストを行いました。
…が世の中そんなに甘くないです。これはイケるだろうと思っていたタイヤは、今一パッとせず…。
結局いつものフロントLラバー30度(D1F130)、リヤCXSコンビ(D1R435)が良かったです。

レイアウトが変わってから、何となく車がパッとしない(路面が仕上がりきっていないのもあるけど)ので、とにかく色んなところを弄っては走ってを繰り返しました。

先週はピッチングダンパーのポジションが一番後ろが良かったけど、色々弄って行ったらもとに戻って真ん中(アッパーブレース側取付位置)に戻りました。


とにかく朝から晩まで弄っては走ってを繰り返していたら、総周回数880周という驚異の周回数になっていました…。

いっぱい走ってクタクタです。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
Pラバー再入荷!!
どうもです。
低グリップ路面でもバリ食い間違いなしのタイヤ『Pラバー』が再入荷しました!!
今回はF1用のリヤPラバーも再入荷です!!

FOD11 F1用リヤタイヤPラバー:2個入

写真を見てお気づきになりましたか?

今回から表面の仕上げ研磨無しの仕様となっております。
これは原材料費の高騰分を吸収し、今まで通りの価格でのご提供を実現するためにです。(内側面の処理は従来と同じです。)
袋から取り出したとき今までよりも表面の見た目が荒く見えますが使用している材料は従来の物と何ら変わりませんのでご安心ください。


1/12用リヤPラバーの30度も再入荷です!!
D1R530 リヤタイヤ・Pラバー30度:4個入

こちらはもともと表面研磨を省略しています。
リヤのPラバーは、25度、30度、33度とラインナップしていますが30度が一番良く売れますね。屋外低グリップコースの場合は、25度が超絶グリップでお薦めです!!

あと他に定番のバランスコードが再入荷しています。
CN202L タミヤLi-Fe用変換コネクター30cm


では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
DAYZでセッティング
どうもです。
昨日もいつものDAYZさんへ行ってきました。

ちょいわるさんから頂いた『ふわふわなどら焼き』に『フランクフルトっぽいパン』等々で今週もお腹いっぱいです♪
ボディーはボンバー製ケッター(ウルトラライト)がいい感じですね♪

コースレイアウトが変わってから今回で3回目の練習ですがまだまだコースが難しいです。

<右セクション>
インフィールドに入ってきて立ち上がるところがちょっとクセある感じかなぁ。

<左セクション>
簡単そうに見えるんだけど奥が深いです。
調子に乗ると出口の所でやらかしちゃうんだよね…。

路面の仕上がりがまだまだなのか?セットが合っていないのか?
もうちょっとビシッと走って欲しい感じ…。

今回試して好印象だったのは『ピッチングダンパーの位置をリヤ寄りにする』でした。
ハンドリングの初期がマイルドになり、ハンドルを切りながら握って行けるようになりました。
アッパーブレースの取付位置は一番後ろ。この位置にするとアッパーブレースの先端とピッチングダンパーが干渉するのでアッパーブレースの先端をカットして取り付けました。

シャーシ側の取付位置はここになります。ダンパー長はそのまんまで全体に6.5mm後方に取り付けました。

ハンドリングの初期をマイルドにしたいなぁって方は、是非一度試してみてください。

昨日は、656周。まーまー走りました。


では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
1/8エンジンオフロードカーエントリー
JMRCA中京支部のページを更新しました。


JMRCA全日本選手権『1/8エンジンオフロードカー・スポーツクラス』『1/8エンジンオフロードカー・オープンクラス』のエントリーの受付ができるようになりました。

エントリー受付〆切は8月10日(土)です。

全日本選手権『1/8エンジンオフロードカー・スポーツクラス』『1/8エンジンオフロードカー・オープンクラス』に参戦予定の方は忘れずに申込み下さい。
申込み受付先は『F-1ホビー』となっておりますのでお間違いなく。


※申し込み期日を過ぎたものは一切受け付けません。』とのことですので忘れずにお申し込みください。

宜しく願いします。
- : comments (84) : trackback (0)
やっちゃった。
どうもです。
全日本が終わったばかりで1週間全く疲れが取れなかったです…。
がしかし日曜日にちゃっかりDAYZさんへ行ってきました。(ここでサボるとまたラジコンニートになっちゃうパターンだもんで)

レイアウトが変わったばかりで路面はまだまだな感じですが前回来た時からは大分路面グリップが良くなっている感じでした。
バネを柔らかくしたり、硬くしたり、ボディーを色々変えてみたり、全日本で見かけたホイールに付ける板を付けたり外したり…。手当たり次第色々試しました。
バタバタと走行準備をしていた時、やってしまいました、バッテリーの逆接…。
逆接したのは、清水くんの戦力外になったお下がりのバッテリー。プラスとマイナスが逆なのです。ケースに穴を空けて逆からコネクターを挿して使ってたんだけどね…。
バッテリーに接続した瞬間、ものすごい発熱でアンプのバッテリーコードの半田が取れました…。初めて逆接したので訳が分からずボー然。

ひょっとして壊れてないかも?と思い。熱で外れたコードを半田付けし直してスイッチオン!!
今度はモーターからモクモク煙が出てきた…。しかも変な匂いがする。モーターもオワタ…。

今日は終わりと思っていたんだけど、隣のピットの菊イケ師匠が丁度F1のアンプを新調していて、外した古いアンプが転がっていた。特に使わんらしいので1日貸してもらいました。
モクモク煙が出たモーターは、モーターチェッカーで回してみると数値的には問題なさそうなので今日1日粘って使ってみることにしました。

これで一応走れるようになったけど、走り終わるとモーターからは今まで嗅いだことのない匂いがぷんぷんとしています。使っててもいいんかなぁ?

結局一度煙が出たモーターは全く信用できないので帰りに新しいモーターをDAYZさんに注文しました。
逆接したアンプをもう一度繋げると今度はモーターが逝く。勉強になりました…。
皆さんもご注意くださいね。

痛い出費で今月はボンビーです♪

本日のおやつ Presented by ちょいわるさん&菊イケ師匠

お腹いっぱいです。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
where to purchase next zocor>8/11