KAWADA BLOG

Aug/2018 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
梅雨の合間の良い天気
どうもです。
今日は、梅雨の合間の良い天気。
なので最近ハマっているテストコースでのコソ練を久しぶりに再開。

ボディーの赤と雑草の緑、色褪せた黄色いパイロンでコーディネイト。
見た目はこんな路面ですが走るには十分グリップするからあら不思議。
タイヤが良いのかもね。グリップ剤無しでも快適走行でございます。

ちなみにタイヤはカワダのミニ用タイヤを使ってます。ダスティー路面はスポンジインナーがGOODですね。
タイヤ:TUM4032 ミニ用スリックタイヤKM32:4個入
インナー:TUM42W インナースポンジ・ワイド7.5mm:4個入
ホイール:TUM27K ミニ用VXホイール 黒

接着済みもあります。
CTM27320 ミニ用プリマウントタイヤKM32・VX:4個入

是非お試しください。

ハイグリップサーキットでかっ飛ぶのもいいけど、低グリップ路面も案外練習になるかも。
では!!

PS.日曜日はDAYZさんに行きます。清水くんと菊イケ師匠もくるよ♪
日記 : comments (x) : trackback (x)
ヤタベアリーナさんに
どうもです。

1/12全日本選手権もいよいよ来週に迫ってきましたね♪
会場となるヤタベアリーナさんで抜群の相性とウワサのタイヤ
D1F335 CXSラバー・フロントタイヤ(35度)
D1R435 CXSラバー・リヤ35度 コンビ
を本日ヤタベアリーナさんに発送させて頂きました。

お薦めのタイヤですので全日本選手権参加の方は、是非一度お試しくださいね。
FX4の部品も補充して頂きましたのでFX4ユーザーの方は、何かあったらショップへGOしてください。

では!!
お知らせ : comments (x) : trackback (x)
ラジ天名古屋でカワダGTRが!!
どうもです。

昨日も懲りずにDAYZさんへ行って来ました。
レイアウトが変わったもんだから朝から晩まで走りまくり。30分に1本ペースでほぼ完走。
ベストラップは差ほどでも無かったけど、周回数はブッチギリでした(笑)
30分に1本ペースだと、のんびり写真なんか撮ってる暇ないね。(言い訳)

ふと我に帰って『やっべ、今日写真全然撮ってないや。』と思っていると
名古屋在住のAKIHIROからLINEが届きました。
なんでもラジ天名古屋さんで開催されたサンデーレースの『21.5T チャレンジクラス』でカワダのGT-Rボディー(KD64L)が調子良いみたいとの事です。

そして、このクラスでカワダのGT-Rボディー(KD64L)を使用して見事TQ&WINを決めたのは、女性ドライバー小林美紀選手だったそうですよ!!

おめでとうございます!! ミキティーッ!!!!!!

ミキティーのGT-Rボディー。マッチロケ。でもブツケた跡が無い所を見ると調子の良さが伝わってきますね♪

ラジ天名古屋のハイグリップ路面とボディーの相性が良かったのも多少はあるとは思いますが普段から熱心に練習している小林選手の努力の賜物だと思います。おめでとうございます。

ちなみにラジ天名古屋さんではTU63L 軽量GT1-LMボディーセットが人気のボディーでしたがこれからはこのKD64L カルソニックIMPUL GT-R軽量ボディー と人気を二分しそうな雰囲気ですね。

走りの良さとスケール感の高さを両方味わえるイカしたボディーです。是非お試しください!!
では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
ブラシレス用コネクター再入荷
どうもです。

通電性に優れる上、モーターの脱着が容易になるブラシレスモーター用コネクターのフラットタイプが再入荷しました。

B582 BLモーター用コネクターセット・フラット:3ペア
B582a BLモーター用コネクターメス・フラット:3個入
B583 BLモーター用コネクター・フラット先割れ:3ペア

メス側コネクターと先割れタイプのオスコネクタ―は、自社設計&国内製造で品質は折り紙付きの一級品ですぞ!!
しっくりくる絶妙な挿し心地でグッドですよ♪


そう言えば、このブラシレス用コネクターってそもそも僕が閃いたアイテムだったと思います。(もともとはブラシモーターのブラシスタンドがコネクターになっているDSEコネクターってのがウチにあったんだけどね。ブラシレスモーターの端子に専用のコネクターを付けるってのが僕のアイデア。)
一番始めに出したB58 ブラシレスモーター用コネクターセットが出たのが2008年の3月ごろ。今から10年も前になるんですね…。 当時はまだブラシレスモーターが出始めの頃かなぁ?(2008年の6月にM300RSX Ver2.0が発売だから12はまだTバーの頃。ちなみにこの年の全日本はまだブラシモーターの頃。)

当時の新製品案内
『ブラシレス版のDSEコネクター』って書いてある。

取り付け部の凸部の寸法どうしようかなぁ?とか、ABC端子が結構近いけどハンダ付けで斜めったらバチってならんかなぁ?とか。出来てしまえば大したこと無い悩みに思えるんだけど、作る時は前例が無いから色々考えるんだよね。なんか当時のこと思い出してきたなぁ。ついこの間のことだなぁ。
地味なアイテムですが世に無かったものを考えて、一般的に広まるのは嬉しいことですね。

カワダの元祖ブラシレスモーター用コネクターシリーズ。
品質抜群でお薦めの逸品ですよ♪

では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
平日も走る。
どうもです。

最近は暇を見て会社裏のテストコースでちょくちょくラジコンを走らせてます。
週末はDAYZさんでアホ見たく走りまくってますがここへ来ていよいよ平日にもラジコンやりたい病が発症なのか?

パイロンも大分色褪せて来てるし、アスファルトの割れ目から雑草も生えてます…。
見た目はアレですが走行するには十分のグリップがあるからあら不思議。

外周は側溝に囲まれていて、排水用の勾配が付いていて若干逆バンクになってます。
コースレイアウトも10年以上変わってませんが走り飽きない優れたレイアウトです。
その昔、この低グリップ屋外アスファルト路面でよく走るセットはハイグリップなインドアアスファルト路面(今は無きシルバーストーン)でも良く走りました。
セッティングはバランスが大事なんだなぁと そん時思ったっけ。

ラジコンは奥が深いなぁ。
では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
セラ玉再入荷しました。
どうもです。
高精度、高品質ながら低価格で人気のカワダ・セラミックボールが再入荷しました。
SCB32 セラミック・ボール 1/8inch:8個入
SCB32R セラミック・ボール1/8":18個入

18個入りのSCB32RならDDカーで人気のデフボール18個仕様のスーパーデフギヤ(SR64)マシンカット・スパーギヤ(SM64)にもバッチリです!!
スルスルのデフに仕上げるも良し、ギュッと締め込んで重デフにするも良し。

何だかんだ言ってもボールデフならセラ玉が必須ですね♪

では!!
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
今週も もれなく
どうもです。
今週もいつものようにDAYZさんに行ってきましたよ。

ピットで楽しい仲間とワイワイやってると1日なんて、あっという間だね。

そう言えば、昨日はIRCCのF1クラスでAメイン入りしてご機嫌の佐藤鈴木DEATH師匠がいました。マシンはカワダF501WSですよ♪
栄光のカーゼッケン5は剥がさずとってあるみたいね。
『ホントに5位だったの?』と疑ってる様子の小柳津氏。
『5位DEATH!!』と佐藤鈴木DEATH師匠…

DEATH師匠のF501WSを光栄にも撮影させて頂きました。
配線が もじゃもじゃ…

シャーシ後方にドリフト用のウエイトを取り付けています。 狭いスペースに便利ね〜。

ドライバー人形はツートン田中氏をオマージュ。さながら『あしゅら男爵』




この日は菊イケ師匠(師匠が多くてややこしくなってきた。)のリハビリの付き添いと言いつつ、結局サルラジ。
師匠ほったらかしで走りまくってました…。調子がいいもんで。

調子が良いもんだから激しく吹っ飛んで激しくブツケた。そして調子が悪くなった…。
色々確認してみると、リヤの車軸の回転がおかしかった。よく見てみると樹脂製ベアリングホルダーが変形してました。どうもこれが原因で車軸がきれいに回ってなかったみたい。
ベアリングも回りが良くなかったのでこの際両方新品交換しました。

交換後走ってみると旋回がメチャクチャスムーズで鋭くてでびっくりです。
いつも気にしているんだけど、改めてここんところのスムーズさの重要性を実感しました。
ベアリングはカワダのR-soecベアリングが精度、耐久性ともピカイチでお薦めですよ。
BIR46 Rスペック・ボールベアリング 1/4"×3/8":2個入
FX4はフランジ無しのベアリングだけど他社製マシンにはフランジ付きのこちらがお勧め
BIF46 Rスペック・ボールベアリング F1/4"×3/8":2個入

なんかコーナーで引っかかる、止まると感じたら、車軸の回転が悪いかもしれません。ここは要チェックポイントですね。


帰り際に次回の走行に向けてタイヤ&パーツを買っていく風景。
しかもカワダ製品です。ありがとうございます。
F1でもリヤコンビ使うだね。

地元メーカーの車を地元のサーキットで走らせて、その帰りに地元メーカーのパーツを地元のショプで買う。まさに『地産地消』ですね♪

最近は通販も便利で欠かせない存在なんだけど、できるだけ行きつけのショップで買うって事も大事な事ですね♪

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
密かに人気のインナー
どうもです。

人気のツーリングカー用インナーTUB31M BAKUSOインナー・ミディアムの他に密かに人気の(密かな時点でアレですが…)インナーがあるのご存知でしょうか?

TU131SS 軽量モールドインナー スーパーソフト
通称『赤レッド』(笑)です。

旧デザインのヘッダーが何とも言えない雰囲気。『K☆W☆D☆』ロゴの良さが最近になって分かってきました。老舗の味ですなぁ。

肉厚は5mmで硬度は18度です。めちゃくちゃ柔らかいのが特徴ですね。柔らかいから重量も軽いのがええのかな?

『ミドルナロー用』って表記にされてますがミディアムナロー用の事ですよ。


密かに人気のTU131SS 軽量モールドインナー スーパーソフト通称『赤レッド』。気が向いたら是非一度お試しください!!

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
マシンカットギヤの歯数の識別法
どうもです。

精度、品質、耐久性に優れるカワダのマシンカットスパーギヤ
ジュラコン(POM)削り出しの高精度スパーギヤは、一度使ったら病みつきになること間違いなし!!

そんな高精度マシンカットスパーギヤですが歯数の小さなスパーギヤで尚且削り出し故にスパーギヤの歯数の刻印がありません。(そもそも刻印入れるスペースがほぼほぼ無い…。)
一度袋から出してしまったスパーギヤの歯数がよく分からなくなることありませんか?

ご安心ください。そんな時はスパーギヤの外径を測れば識別可能です。


SM6476(64ピッチ76T)→30.956mm
SM6478(64ピッチ78T)→31.750mm
SM6480(64ピッチ80T)→32.544mm
SM6482(64ピッチ82T)→33.338mm
※寸法は理論値です。実際は少し小さめに作っています。

こんな感じになってます。これで歯数が分からなくなった時も安心ですね。

ちなみに64ピッチって良く言いますがこれの意味ってご存知でしょうか?
64ピッチって言うのは1インチ(基準円)あたり64個歯がある大きさです。
なので1インチを64で割るとモジュールになります。
25.4÷64=0.396875モジュール

限りなく0.4モジュールに近い大きさですね。


今日は、珍しくほんの少しだけアカデミックに書いてみました。
では!!
TIPS : comments (x) : trackback (x)
CN207LをISDTに使ってみた
どうもです。

新製品のCN207L バランス充電コード XT60 (50cm) をISDT社製Q6 Plus DC Chargerに使ってみました。
この充電コードは充電器側コネクターがXT60になっているので最近増えつつあるXT60を採用している充電器に最適です。

充電コードは長さ50cmで少し余裕のある長さ。ピット上でも自由自在な長さですよ♪
写真だとコードがやたら長く見えますがこれは充電器がやたらとコンパクトなせいです。


バランスコネクターはJST-XHです。このISDT製充電器の場合6セル用のバランスコネクターが接続できるようになっています。はじめはどこに挿していいのか悩みますが筐体に『−』の印がありますのでバランス充電コードのマイナスがそこに来るように接続すればOKでした。
この充電器の場合は写真のように左側に寄せて接続で作動しました。(この辺りは使用する充電器の説明書を良くご確認ください。)


この充電器、コンパクトなのにカラー液晶画面でナウいですね♪
使い勝手も結構良さそうだなぁ。


充電器を買い換える際はCN207L バランス充電コード XT60 (50cm) をお忘れなく!!
そのまま挿して直ぐ使えますよ!!

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
order celebrex tablet overnight store>8/10